古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

下上古墳

和気町本下上、民家裏の法面に残された古墳。上面は墓地で墳丘はもちろん跡形も無い

賛否はあれ、よくぞ残してくれたよね(^^; 突出部分はまぐさ石で南に開口
01P3193871.jpg
↑クリック 東の進入路から...←こちらから入室するのは難しいかも(上の墓地には行けます)

残存石室 d=5.5m w=1.3m h=1.6m(現状)
02P3193886.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ ほぼ割石でこの規模だと並の石材
03P3193874.jpg
↑クリック 逆サイド...手前は迫り出してる

側壁~ 奥から こうしてみると袖にみえますが!(資料では片袖式横穴式石室露呈
04P3193883.jpg
↑クリック 逆サイド...歪んでない部分はしっかり積まれてる

奥壁~ 一枚モノの鏡石
05P3193879z.jpg

奥から~ 袖に見えるのはまぐさ石より手前の列なので無袖が歪んでると思われる
06P3193880.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

■Point_Link by GoogleMap
[下上古墳]の続きを読む
  1. 2017/08/01(火) 10:56:09|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

橋本古墳群:追記

矢掛町里山田橋本、かの石棚を擁する荒神塚古墳を含む橋本古墳群
その橋本荒神塚古墳の奥になぜか3基...うち1基はフツーに開口しています

橋本8号墳(仮)
3基連なる東端
8P5054483z.jpg

未盗掘かってレベルで埋没(^^;
8P5054484z.jpg


橋本9号墳(仮)
古墳には急すぎる斜面に掘り込んで築造されてるので墳丘は僅かしかない
91P5054458z.jpg

ほぼ南に開口
92P5054460z.jpg

内部 d=3.7m w=1.1m h=1.3m(現状)
93P5054467z.jpg

側壁~ わりと適当(^^;
94P5054469.jpg
↑クリック 逆サイド...やや大きめの石材もある

奥壁~ 出来は悪いが作り手としては『してやったり』(*^^*)
95P5054470.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ まぐさ石ちゃんと残ってます。ほんの気持ち右片袖
96P5054479.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井※アングルマジックなので...こんなに立派ではないです(^^;


橋本10号墳(仮)
さらに上方(西)。同様に斜面に仕込んでるようです
10P5054456z.jpg

完全埋没...完存してるんだろうけど(^^;
10P5054457z.jpg

3基とも(仮)なのは、おそらく違うから。。。
というのも、もう欠番が空いていないのです。
で、8.9.10は『7号墳の西南上方に3基の古墳があったと伝える』
つまり確認踏査の折りに見失ったのでしょう。
場所的にその踏査は、はじめの一歩から間違っていたと思われます

↓ポイントは15号=橋本荒神塚古墳
■Point_Link by GoogleMap
[橋本古墳群:追記]の続きを読む
  1. 2017/05/05(金) 11:25:01|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

杉尾古墳群:追記

岡山市北区吉備津杉尾。以前(2008.May)麓の4基のみ確認だったので鼓山側の谷沿いに登ってみました。

杉尾6号墳
ほぼ谷頭に12m*3mの山寄せ墳丘(西から)
01P4074410.jpg
↑クリック 南西から...天井石が前面に落下

落下天井石との間に開口部アリ
02DSC_1339z.jpg

南向きの開口部正面
03P4074411z.jpg

石室内部は良好 d=4.7m w=1.5m h=1.7m(現状)
04P4074416.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 再奥の石材が立って7世紀風味
05DSC_1328.jpg
↑クリック 逆サイド...全体的に横長が多いってのはありますが(^^;

奥壁~ 綺麗に割られた一枚鏡石
06P4074421.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 羨道不明ですが無袖な雰囲気
07P4074428.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井


杉尾7号墳
6号の南やや上方20mに露出石室 天井石は最奥一枚のみ
21P4074439z.jpg

天井石に対してあまりに狭い内部 d=1m w=0.5m h=0.5m(現状)
22P4074438z.jpg


杉尾8号墳(?)
31DSC_1345z.jpg

杉尾9号墳(仮)
41DSC_1344z.jpg

杉尾10号墳(仮)
51DSC_1343z.jpg

いずれも低い墳丘に石材露出。
緩斜面なので竪穴系ではないハズなので、、、もしや火葬墓?7号も異様に小さいし(^^;

ポイント↓1号墳
■Point_Link by GoogleMap
[杉尾古墳群:追記]の続きを読む
  1. 2017/04/07(金) 13:41:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

だん神裏古墳(仮)

矢掛町浅海。派手に破壊を受けている『だん神様古墳(仮)』のすぐ南に、なんと!
ほぼ完存の石室がありました(埋もれ気味ですけど)

だん神裏古墳(仮)
12m*3mくらいの墳丘でだん神様古墳同様西向き
DSC_1305z.jpg
墳丘前面(西側)は谷部で削られています

開口部正面...土砂が流入してるだけで天井石に欠損は無い感じ
02P4044378z.jpg

石室内部 d=3.7m w=1.7m h=1.5m(現状)
03DSC_1304.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 半分以上は割石か
04P4044383.jpg
↑クリック 逆サイド...同様。石材はさほど大きくはない

奥壁~ きれいな割石だが石室が幅広なので鏡感はない(^^;
05P4044392z.jpg

奥から~ 入り口天井、やや下がってるので いきなり玄門タイプの無袖みたい
06P4044400.jpg

↓ポイントは『だん神様古墳』。30mくらい南になります
■Point_Link by GoogleMap
[だん神裏古墳(仮)]の続きを読む
  1. 2017/04/04(火) 14:40:19|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

阿弥陀山古墳群=8

ほぼこれで最終になります。牛窓の阿弥陀山古墳群=全57基
未踏の地が若干ありましたので確認作業

先の5号墳から北西に延びる小尾根上に2~4号の3基

阿弥陀山2号墳
8m*2mとされる墳丘はなんとなくわかりますがシダに覆われ撮影不能
センターを掻き分けると全長5.8mらしい石室の基部の一部が覗えるだけ
02P1224347z.jpg
幅は0.6m程度。北東向きとのことですが、墳丘に対する石室の位置からして南西向きかと

まぁ、残ってます~(^^;...ってことで
02P1224346z.jpg


阿弥陀山3号墳
2号墳の南20mほどに近接する8m*3m墳丘。状態は似たり寄ったり(^ ^ゞ
2号墳よりは若干開けています L=5.2m w=0.7m程度
03P1224338.jpg
↑クリック 縦画像...細長い石室基部

奥部。これも北東向きってコトなってますが、、、確実に南西というか南向き!
03P1224340.jpg


阿弥陀山4号墳
3号墳の南、やや距離をおいて平坦な場所の隅に9m*2m墳丘
04P1224319z.jpg
北向きとのことですが東北東くらいぢゃなかろうか

天井石3枚遺存でd=3m w=1.1m h=1.3m(現状)
04P1224337.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ この規模ではフツー
04P1224322.jpg
↑クリック 逆サイド...斜面に対して横向きなので圧されつつ

奥壁~ 面は揃えてるが石材の大きさは側壁と大差なし
04P1224324.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 墳丘から察して、あと2枚くらいは天井石があったハズ
04P1224334.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井


阿弥陀山12号墳
やや場所を移動してテニスコートの奥。13号墳のさらに北 7m*3m墳丘で西に開口
12P1144316.jpg

d=3.3m w=0.9m h=1.5m(現状)
12P1144302.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ わりとスッキリ積んである
12P1144314.jpg
↑クリック 逆サイド...同様

奥壁~ 4号墳同様 面は綺麗に出ているが石材は側壁並み
12P1144307.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 左がやはり圧される立地
12P1144309.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井


阿弥陀山30号墳
31号の南西下方、道路から10mほど登ったところに石室基部が残る
6m*2.5墳丘とのことですが、道路の影響か!ほとんどわかりません(^^;
30_DSC_0840z.jpg
基部はL=4m w=1.2mとのこと

↓ポイントはオリーブ園
■Point_Link by GoogleMap
[阿弥陀山古墳群=8]の続きを読む
  1. 2017/01/22(日) 02:23:30|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク