古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

衛士古墳群

総社市新本ですがおそらくコレより西に石室墳はもうない@総社市
資料上は全7基なれど実のところ不明(^^;

衛士1号墳(槇木林の塚古墳)...固有名が付いてますが近所で尋ねても誰もご存じない
民家裏で削られて真っ二つらしき墳丘は10m*2.5mだったもよう
1PA018680z.jpg

土取中にポッカリ出てきたんだろうな(汗
1PA018677.jpg
↑クリック 石室後方から

残ってるのは片側側壁+奥壁+天井石1 d=3.8m w=1.6m h=1.5m
1PA018678.jpg
↑クリック 玄門付近...袖は不明

大半が割石の側壁~ なかなか凝ってる
1PA018678z.jpg

奥壁~ 鏡石も四角に割ってる
1PA018679.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。よく落ちないな@天井



衛士2号墳((仮))...1号の東100m弱、T字路の脇に社アリ
2P9198605.jpg
↑クリック 裏から...径は現状で7m程

中央に社+階段がありますが石室はその左
2P9198606z.jpg

かすかに開口してるけど入るまでもない(^^; 
2P9198607.jpg
↑クリック 露出天井...落ち葉で隠れてるけど封土無し

雑草が多い石室内部 約d=2.5m w=1m h=0.8m(現状)
2P9198608z.jpg

側壁~ 割石仕様
2P9198609z.jpg

リストでは1号墳以外すべて【古墳(円墳か)】のみ。
この石室は確認されてないもよう



衛士5号墳((仮))...やや西に明らかな古墳地帯あり
57PA018668z.jpg

現状は墓地 主体不明
5PA018665z.jpg



衛士7号墳((仮))...すぐ北に20m規模の綺麗な墳丘
7PA018664z.jpg
でも謎(^^; 地権者さん曰く・・・昔掘ってみたことあるけど何も出てこんかったよ・・・とな

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap




近所のオマケ~ ツワモノ共の夢のあと@八紘古墳群
H9198622.jpg

5号墳あたりの巨大石材
H9198620.jpg

6号墳
6H9198618.jpg
[衛士古墳群]の続きを読む
  1. 2009/09/30(水) 22:19:17|
  2. 総社市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中楢津古墳群

岡山市北区楢津、全5基からなる古墳群ですがあまり残ってない・・・らしい。
わりと近場の山ながら未踏だったので寄ってみた程度(^^;

その1(2号墳)...頂上付近、果樹園の端に怪しげ&無意味な樹木(東から)
P9278653z.jpg

南からだと墳丘っぽい
P9278639z.jpg

北から~場所の割に良く残ってはいる・・・13m*3m程度の墳丘
P9278649z.jpg

南向きに開口
P9278650z.jpg

開口部~ w=1.2mほど
P9278648z.jpg

石室内部~ 8割方埋まってますがいちおう奥まで見えます d=4mほど
P9278646.jpg
↑クリック 側壁

奥壁~ 鏡石らしきは無い
P9278645z.jpg



その2...一転、麓の民家裏(墓地の脇)に露出石材
2P9268631z.jpg

正面から...なにがなんだか(汗
2P9268634z.jpg

この天井石がなければ石室だったとは確信できない(^^;
2P9268633z.jpg

1と2の中間辺りにもう1基残ってるかもですが・・・この時期に突入は無理

■Point_Link by GoogleMap
[中楢津古墳群]の続きを読む
  1. 2009/09/27(日) 21:28:03|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一宮天神山古墳群

4基から成る天神山古墳群らしいですが高速道で消滅。
前方後円墳であった2号墳の主体のみ団地端の公園内に移築保存されています。

一宮天神山2号墳...西辛川4号遊園地内。後ろの壁は山陽自動車道
P9058562z.jpg

説明板...後円部に2基の竪穴式石室。説明にはないが墳長は60m程度
P9058582z.jpg
盗掘団もまさかBがあるとは思いもしなかったか(^^;

そのままT字に移築。 ↓手前が第2-B主体
P9058565.jpg
↑クリック 逆サイドから...手前が第1-A主体

第1-A主体...竪穴式石槨 長約4m・幅約1m、主軸と平行
P9058579.jpg
↑クリック 縦画像...桐が邪魔しつつ

割石積みの内部・・・散乱する石材は???
P9058576z.jpg

第2-B主体...長約3.3m・幅0.6m、主軸と直交
P9058571.jpg
↑クリック 縦画像

横から~ 蓋石はAより小さく多い
P9058570z.jpg

内部・・・散乱石材は積み損なった残りか?
P9058568z.jpg
なんか適当に積み直した気がしないでもない

倭製斜縁獣形鏡とか、いろいろ出土したので移築なのかな。
とは云いつつ消滅した1号墳からは三角縁獣文帯三仏三獣鏡が出てますが(^^;

■Point_Link by GoogleMap
[一宮天神山古墳群]の続きを読む
  1. 2009/09/05(土) 23:09:53|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク