古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

銭瓶塚古墳

岡山市北区新庄上新池、新池大塚古墳の上方(北西)~頂部にある墳長50m級の前方後円墳
墳丘は綺麗に残ってますが……なんせ後円部ド真ん中を市堺が分断!どっちつかずでもちろん放置。

新池大塚古墳から徒歩2分弱でそびえ立つ後円部が見えてきます
P9294041z.jpg

後円部は35m*8m 墳頂径ですら約12m
P9294043p.jpg
↑クリック Wide...1024*399pix

北西向きの前方部は約15m 幅も15m 平坦しかもまったく広がってません<くびれ部幅18m(笑)
P9294050.jpg
↑クリック 縦画像...奥が後円部

前方部~先端ライン
P9294049.jpg

横からくびれ部~前方後円高低差-4.5m 前方部のラインで後円部は2段になってるもよう
P9294046z.jpg

後円部頂~ 半分(総社市側)のみ1mほどエグられています
P9294054.jpg
↑クリック 岡山市側...ほぼオリジナルか

もはや主体不明ですがおそらくソレがあった場所  
P9294055.jpg
↑クリック 上から...with 後円部墳頂ライン

後円部パノラマ
P9294056p.jpg

『吉備郡史』には「頂上より兜を出すと云ふ」と書かれているそうですが
どんな物なのか?・・・・詳細求む(^^;

↓地図に載ってる道は途中で無くなりますので、新池大塚経由で!
■Point_Link by GoogleMap
[銭瓶塚古墳]の続きを読む
  1. 2010/09/29(水) 14:00:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

矢坂山東古墳群

岡山市北区大安寺東町、若宮古墳法事古墳の折りにも触れましたがこの矢坂山の残存率は頗る悪い。
それでももう1基、天井石が残ってる石室墳があるというので登ってみました

矢坂山東1号墳...遊歩道合流地点より南に7mほど奥まる地点に天井壊失石室
P9254001.jpg
↑クリック 縦画像...これでもココでは良く残ってるほう w=0.9m d=2.8m(現状)

側壁~薄い!
P9254002.jpg
↑クリック 逆サイド...基部のみ

奥壁~ 上にもうひとつあったふうにもない
P9254003z.jpg



矢坂山東2号墳...1号の10mほど下方。山寄せで墳丘規模不明ですが径10mほどか
P9254011z.jpg

南に開口
P9254012.jpg
↑クリック 縦画像...羨道付近は消失

玄室~ d=3.8m(天井ありは2.7m) w=0.9m h=1.1m(現状)
P9254013.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井は3枚

側壁~ 石材は不揃いなれど巧みな積み方
P9254014.jpg
↑クリック 逆サイド...概ね2段

奥壁~ これも2段積み
P9254015.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。かなり後期っぽいです

奥から~ 玄門不明ですけど無袖式でしょう
P9254016.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



矢坂山東3号墳...1-2号の茂みへの入り口、遊歩道の脇に位置
P9254032.jpg
↑クリック 別角度...ベンチの横

このサイズだと箱式石棺 w=0.4m
P9254033z.jpg



矢坂山東8号墳(?)...100mほど下った遊歩道沿いにも破壊石室
P9254040z.jpg

↓ポイントは2号墳
■Point_Link by GoogleMap
[矢坂山東古墳群]の続きを読む
  1. 2010/09/25(土) 13:00:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク