古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

首部塚古墳(仮)

中樽津古墳群の山の東の外れに単独である名称未設定石室。
もう命名にひねりも何もなく、地名を当ててるだけです(^^; ちなみに読みは“こうべづか”

これでも県道?って幅しかない238から今は見えてます
P1265731z.jpg
※お掃除したあと帰り際に撮ったので……いつもこんなに見えてるとは限りません。
 実際辿り着いたときは何も見えず

同じポイントからズーム
P1265732z.jpg

やや北に回ると民家の間から登る道があります。辿り着くと
P1265733.jpg
↑クリック 逆サイド

正面から~ 手前は絶壁なので下がって撮れません(汗 墳丘は山寄せのうえ流失で不明
P1265734z.jpg

残存は玄室後半のみ。d=3m w=1.3m h=1.7m(現状)
P1265735.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井は1枚のみですが2mあります

側壁~ 一部欠くが目地の通った4段
P1265736.jpg
↑クリック 逆サイド...コチラは段ナシ、7C仕様

奥壁~ 鏡石+1...やはり7Cっぽい。東南東向きなのが解せないが(^^;
P1265737.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井も見事に割ってるし

奥から~
P1265738s.jpg

■Point_Link by GoogleMap
[首部塚古墳(仮)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/01/26(木) 13:44:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

新田古墳(仮)

岡山市北区福谷あたり・・・磯ヶ部古墳から道路を挟んで西側、やや北の斜面に位置。
三角形に拡がる果樹園~ここが本来メインだったと思われますが……
P1265740z.jpg

唯一1基残ってるのは畑の上の雑木林の中で名称未設定。墳丘流失で残存天井石が2枚露出
P1265741z.jpg

石室は南東向き
P1265742z.jpg

石室内部 d=2.5m w=0.9m h=0.6m(現状)
P1265743z.jpg
手前にやや土砂が堆積<天井に隙間があるので流入

奥壁~ 上部しか伺えないがあまり拘りは無いもよう
P1265744z.jpg

奥から~ 袖もなにも……(^^; この規模なら無袖でしょうけど
P1265745z.jpg

■Point_Link by GoogleMap
[新田古墳(仮)]の続きを読む
  1. 2012/01/26(木) 12:02:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一丁ぐろ古墳群=南支群

総社市秦、一丁ぐろ古墳群。市指定の1~4号の調査も一段落し南下方の10号墳あたりに移行

すっかり切り開かれた山道脇。黄色いテープが以前の入り口
1P1155681.jpg
↑クリック 下方から...神社のすぐ横あたりから藪払い

一丁ぐろ10号墳(おそらく前方後方墳)南から後方部
10P1155669s.jpg

西からパノラマ
P1155675p.jpg
↑クリック 拡大

墳頂、1号同様いろいろ・・・
10P1155670.jpg
↑クリック 別角度

若干荒らされてはいますが、盗掘の程は…???
10P1155672z.jpg

低くハッキリしない前方部(後方部から撮)
10P1155673s.jpg

前方部先から~東側は削られてるのが判る
10P1155674z.jpg



一丁ぐろ11号墳~10号墳の南に隣接
11P1155668.jpg



一丁ぐろ12号墳
12P1155663.jpg
12号は11号の南にあるのですが、その間にもう1基低い墳丘があるようです

丁度1基分のスペースもありますし(^^;・・・さすがにコレは藪状態ではわかりませんでした
115P1155665.jpg

さらにその西にもう1基? これは定かではない
116P1155666.jpg



その下方にある13号墳
13P1155664.jpg




せっかくなので冬枯れ1号墳……トレンチはすべて埋め戻し
P1155685p.jpg
↑クリック パノラマ

たまには西からパノラマ(奥が後方部)
P1155686p.jpg

新・山根側はまだ手つかずデス。で、新たに2基確認@分布図参照↓
[一丁ぐろ古墳群=南支群]の続きを読む
  1. 2012/01/15(日) 15:48:00|
  2. 追記・補足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉の塚古墳(仮)

新春にふさわしく(?)巨大名無しでスタート (命名は語呂がいいから。他意はナシ)

岡山市北区吉、お馴染みな場所から言えば、粟井大塚から1つ東の谷の奥で
民家の裏に見事に隠れています(苦節4回目にてやっと到達(^^;)

その民家と墳丘……というか不自然な雑草地
PC305501.jpg
↑クリック 墳丘(?)拡大...規模は削平で不明 15m*4m以上はカタぃ

ただし墳頂は残っていて何か祀ってる
PC305502.jpg
↑クリック 裏から墳丘...実はここから先が意外と遠い…かも?

石室は南東に開口
PC305503.jpg
↑クリック 開口風景...列石は19Cあたりか(笑)

かなり短くなった羨道から内部 羨道長=3m w=1.5m h=1.7m(現状)
PC305504.jpg
↑クリック 縦画像...with まぐさ石

内部から羨道+両袖式玄門
PC305505z.jpg

玄室は規模のわりにやや短い d=4.5m w=2.1m h=2.5m
PC305506.jpg
↑クリック 縦画像...with 粟井と堂々張り合う規模

側壁~ そこそこの割石きっちり仕上げ
PC305507.jpg
↑クリック 逆サイド...こちら面は並びは悪いが巨石仕様

奥壁~ さすがに高さは届かなかったが鏡石
PC305508.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井 玄室最初の1枚が抜かれて明るい

奥から~ 全長は現状で7.5m+α
PC305509.jpg
↑クリック 縦画像...with 巨石まぐさ石

■Point_Link by GoogleMap
[吉の塚古墳(仮)]の続きを読む
  1. 2012/01/01(日) 12:01:01|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。