古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

亥子田古墳群=前編

西須恵、クリーンセンターへ登るより1本南の道を桂山に向かうと亥子田集落。
中央あたりにいのこだ建築がありその裏の竹林の中に密集してます。

亥子田2号墳...竹林の上部に状態の良い墳丘
P2150008ss.jpg

南向きに大きな開口部
P2150009.jpg
↑クリックややZoom

内部を覗うと・・・・・羨道は約4.5m
P2150010.jpg
↑クリック縦画像...羨道真ん中あたりから

控え目な左片袖部...西谷1号墳似。意味ありげな石材も転がってます
P2150025.jpg

玄室 d=5m w=1.4m h=1.8mほど...持ち送りも僅かで、とにかく長細い
P2150014.jpg
↑クリック縦画像...状態はすこぶる良い

オバQな1枚+α構成の奥壁
P2150016.jpg
↑クリック縦画像

奥から彼方9.5m先の光....羨道の天井が玄室とあまり変わらないので余計に長く感じます
P2150020.jpg
↑クリック縦画像...with天井



亥子田3号墳...2号墳の東、新しい林道の脇下
天井は半分以上消失し竹と雑木が侵略(^ ^ゞ
P2150037.jpg
↑クリック正面から...倒木もありで荒れ気味

しかし天井が残存する玄室部分2.5m程はマトモです
P2150040.jpg
↑クリック縦画像...2号墳同様の奥壁+天井



亥子田4号墳...5号の東、墳丘の中央に大木が----石室も押しのけられorz
P2150043s.jpg



亥子田5号墳...2号墳の下15mほど
墳丘の状態もいいのですが、開口部狭し
P2150028.jpg
↑クリック拡大画像
入れないことはないですが、内部はよく見渡せたのでPass(^^;
P2150030.jpg
↑クリック縦画像...これまた意味ありげな礫石が床に点在

どうやら左片袖のようです<やっぱ入らないとアカンね(汗
P2150035ss.jpg
こう密集してるとモチベーションが下がりますm(__)m



亥子田6号墳...2号墳よりやや西下。15m越えの墳丘ですがザックリ(^ ^ゞ
P2150007ss.jpg
伴って石室も半分くらいになってるもよう

開口部...羨道の石材が散乱
P2150006ss.jpg

3.5mほどを残す玄室もゴミが....w=1.3mほど
P2150005.jpg
↑クリック縦画像...with天井

奥から~
P2150003.jpg
↑クリック縦画像...with天井


追記→亥子田1号墳

↓ポイントは2号墳
■Point_Link by GoogleMap

訪問時は民家側から入りましたが建築屋サンの手前から山越えする車道があるので
それを登れば左に2,3号墳の墳丘が見えます(道が少し墳丘を削ってる)。
そこから下に入っていった方がきっとわかりやすい。
inokoda.gif
駐車スペース無しなので南の農道が無難。は小屋(笹で見えるか見えないか)

資料にはもう1基、2号墳並みのが載ってるのですが...この車道に消されたか?もっと上なのか?
ポツン、、、ポツン、、、とあればもっと探せるのですが(笑)...密集しすぎ!


追記→亥子田1号墳
  1. 2008/02/15(金) 23:43:13|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<堂屋敷古墳群 | ホーム | 蟋古墳群>>

コメント

>こう密集してるとモチベーションが下がりますm(__)m

よく分かるな~、この感覚(^^ゞ
石室はあって欲しいけどあんまりありすぎてもね(^^;)
とくにこの場所みたいに林の中で見通しが悪く移動も困難だとなおさら。
でも簡単には諦められないから余計始末に負えない(笑)
初めの頃出てきた総社市の稲荷山古墳群も行く気まんまんだったけど
その後未知の石室が次々と出てきて既に行く前から気分が萎えてきている(^^;)
  1. 2008/02/18(月) 09:53:44 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

途中で一服、お弁当でも広げて食べればいいのでしょうが(笑)
ハシゴ状態が続く、、、これから見学しようとしてる古墳の次がもう見えてる、、、とかとか
・・・せめて10分くらい探して単独で出てきて欲しいです<ワガママ

かたまってあると、その残像をひきずってるので密集域から出た途端次が見つかる気がしなかったり...ちょっと歩いて無いとすぐ引き返してしまいます(^ ^ゞ

>既に行く前から気分が~
す、す、すみません(^o^)←笑ってるケド
ぜひともうんざりしにお越し下さい(^^;
  1. 2008/02/18(月) 20:54:54 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/152-134c0eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク