古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

勝負ヶ谷古墳

倉敷市山地、移築後の二子14号墳から700mくらい高速道沿いに北。
福祉施設「あしたば荘」の南西側丘陵に位置。墳丘は削平され色々祀られてます(画像左上に高速道)
P3180410.jpg
↑クリック 横から墳丘...墳頂真っ平ら

南西向きに開口
P3180380.jpg
↑クリック 別角度...この地で、この面構えってことは……

やはり!!! 限りなく終末期な石室 ずど~んと真四角 d=5.5m w=1.5m h=1.4m
P3180402.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

巨石+間座の側壁たち
P3180398.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁あたり~ もちろん奥壁も同じ構成
P3180390.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 玄門あたりに謎の立石
P3180399.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

場所・大きさ・埋もれ具合からして、当初からココに設置されてるようですが……?
P3180406.jpg
↑クリック 内側から...天井を乗せる前じゃないと入りそうにない。いったい何なんでしょう???

■Point_Link by GoogleMap

日差山古墳群の域内ですが、これのみ固有の名前があるので立ち寄ってみました。
日差山古墳群の古墳は直埋めの前期~中期横穴式のようです。
墳丘は削平され...と記したが、そもそも平坦な方墳系だったやも?現状では形は不明

こうしてみると二子14号墳に個別名称が与えられなかったのも地元民としては謎です。
明らかに浮いてます!アレ(笑)<二子古墳群=15号墳も含め古くて小型。

駐車は“あしたば荘”南東、気が引けるなら橋の反対側の墓地内。
あしたば荘南側に道はありますので容易に古墳には辿り着けます。

しかし今さら…ちょ~ご近所(我が家から歩いて行けないこともない)に目を向けても何かしら出てくる土地柄。
遠出して疲れたので一休みって感じです(^^;
(遠いのが疲れるのぢゃなく、どうしても時間に追われてしまう。近場で何もなくてもいいやってのも心地よい)



なお、この勝負ヶ谷古墳の北方1km、同様に高速沿いにある前方後円墳
ひょうたん塚古墳(矢部大ぐろ古墳)の後円部は発掘調査後埋め戻されてるもよう
Ooguro1ss.jpg

竪穴式石室ごと埋められたのかは定かではありませんが、、、
雑木林の中、墳丘は今でもそれとなく把握できる状態。
  1. 2008/03/18(火) 18:12:09|
  2. 倉敷市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長坂古墳群=前編 | ホーム | 尼塚古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/197-b5fba6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク