古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

惣田奥古墳群=前篇

備前市佐山惣田奥、12基からなる古墳群ですがとりあえず1号墳だけ。【後編】
備前市と云えどほとんど長船、牛文茶臼山からでも築山古墳からでも5分くらい。
荒池の北側の小さな奥池を目指せばすぐ手前にそびえ立ってます

惣田奥1号墳...10m*2mとされる墳丘<もっと大きいハズ
P4080065.jpg
↑クリック 全景

つい最近設置された説明板
P4080061.jpg
↑クリック 内容...そもそも10mの墳丘に10.5mの石室が入るのか?

東向きの開口部。これも最近掘り下げられたようである。
P4080067.jpg
↑クリック 内部から羨道...with 天井

玄室...d=5.5m w=2m h=2.4m
P4080070.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井 揃ってはないが側壁4段基調

奥壁は鏡石+α
P4080072.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

両袖式の玄門もダイナミック。
P4080094.jpg
↑クリック 縦画像...天井まで

奥から~
P4080075.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

後編(4,8,10,12号)に続く

■Point_Link by GoogleMap

奥池のほとりに駐車スペースあり<出るのはちょっと苦しいが(汗

ほとんど日が暮れてたので山側の散策は次回(^^;
  1. 2008/04/08(火) 23:55:00|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<酒津山入会B古墳群 | ホーム | 本庄高山古墳>>

コメント

入り口が狭くて入りづらいだろうと2月下旬に近所のおじさんが掘ったそうです(^^;)
石室前に新しい土があって足跡が多数付いていたからおかしいなと思ったもんな。
でもこのおじさんにはその後12号石棚石室に案内して貰ったから許して上げようヾ(^^;)
かまどねこさんだから12号も案内無しで行けると思うけどこれも笹藪の中、最後の20m程は藪刈りして道(一応^^;)を作ったばかりでした。
墳丘も草刈りして露出、石棚がなければ行くほどのものじゃないけどね。
かまどねこさんでもあそこの駐車スペースは苦労しましたか、OBITOさんもそう言っていたし入らなくてよかった(^^;)
手前のT字路の所で一度曲がったけどなんだかやばそうな気がしてまた戻って県道脇に駐車、
すぐパトカーが側を通ったけど何も言わなかったから大丈夫かなと(^^ゞ
  1. 2008/04/10(木) 09:32:37 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

羨道は楽でいいんですけど、堀なら掘るで壁の石まで見せて欲しい。
そのうち洗われて出てくるのでしょうが、流れて欲しくないトコまで流れてしまいそうでちょっと心配な堀り方。
1号墳より南はちょっと探したのですが何もなく日暮れ。
北側は『見学記』を参考にさせていただいてから(^^;

駐車スペース、ぱっと見は広いんですけどね、、、いざUターンするとなると(汗
バックで池の堰きを使うしかないのですが右後輪が脱輪します。
落ちてしまうより先に脱出するしかない(笑)
  1. 2008/04/10(木) 12:45:55 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

奥壁に見える落書きのようなものは、念仏か題目みたい見えるんだけど、ひょっとして、なんか祀ってたのかな?それで、1号墳がここまで綺麗に残ったのだろうか。
それにしても墳丘高2メートルは、どっから出た数値なんだろうか、一段高い開口部反対部分をはかったのか?それでも何か苦しいな。



  1. 2009/07/03(金) 20:37:55 |
  2. URL |
  3. まや #125M.ayE
  4. [ 編集]

奥壁~ 一見ガキ君が名前を書いてるんだと・・・悲しいので深くは見てません。

ただ去年の2月までは額田さん@古墳とかアレ(仮)とこにあるような激狭開口部だったので
お婆さん@祀りの管理者は入れなかったかも?

墳丘高は、たしかに背後から測るとそれくらいかも?
でも墳径より石室のほうが長いのは言い訳のしようもない(笑)

あまりに綺麗すぎて20C前~中期あたりに盛られたんぢゃないかという疑念すら懐いてしまう
周囲は雑木なのに切り株らしきも殆ど無いし(^^;
  1. 2009/07/03(金) 20:57:28 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/221-86b8acc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク