古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

酒津山相生坂古墳群=前篇

同じく酒津山の反対側麓、12基ほどからなるが とりあえず1号墳のみ(^ ^ゞ

酒津山相生坂1号墳...山陽自動車道水江トンネル東口あたり、小さな池の北側に位置。
墓地手前の道沿い、南向きに開口
P4090140.jpg
↑クリック 墳頂...墓地のため削平

大きな開口部...羨道痕は見あたらない
P4090141.jpg
↑クリック 縦画像

広々とした玄室...d=5m w=1.7m h=1.9m 持ち送り皆無の四角い部屋
P4090159.jpg
↑クリック 縦画像...石材こそ大きくないが終末期な香り

漆喰や粘土が塗り込まれた側壁もこの地の終末期仕立て
P4090157.jpg
↑クリック 逆サイド

横に並べた奥壁。隙間には漆喰か丹塗りか
P4090148.jpg
↑クリック 縦画像...最奥の天井はちと粗い<きれいに割れなかったもよう

奥から~ 開口部が広いのであまり写らない(^ ^ゞ
P4090152.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

徒歩30秒のところまで車を乗り付けられますのでお手軽です(^_^)
2号墳は西に約100m、残ってるハズですが高速道の敷地(なんか旧公団の建物あり)内、
柵+有刺鉄線にて侵入ままならず。
3号墳以降は高速道の反対側ですが時間切れで断念、、、未練があるので近いうちに。

後編につづく

■Point_Link by GoogleMap

前記事の藪で浪費した時間とスタミナが悔やまれる(^^;
重ねて手前(南に300m)の竹林中酒津山西山1&2号墳も見つからずで気力down
  1. 2008/04/09(水) 23:23:23|
  2. 倉敷市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<奥谷古墳群=前編 | ホーム | 酒津山入会B古墳群>>

コメント

行ってきました。
1号は楽勝、新しい道路が出来ていたので多少迷いましたが。
ちなみに周りの藪は完全すっかり完璧に伐採され石室が丸見えです。
丸見え過ぎて石室模型のような雰囲気(^^;)
1号に比べて3号は大苦戦、6号上の斜面とか見当違いの方を探していたよ。
前日コンパスを無くしたのがここにきて響いた(^^;)
ほんと床面の石はなんでしょうね、石棚ではないし下に空間があるみたいだから敷石でもないしやはり棺台なんでしょうかね。
4、6号は見つかったけど5号は分からず。
13号以下は奥の方にある2桁ナンバーの石室は大抵は残骸とか入れないような状況とかが多いから全く探さなかったら・・・ガーン(/_;)
次は状況は分かっているから再訪かな。
  1. 2016/03/24(木) 20:33:19 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

実は、、、今日チラッと寄ったのですが(笑)

3号方面の谷への入り口、階段を登ってはいませんよね?どこを通られたんでしょう(^^;

5号は3号の南の小さな谷の辺です。というか、4号の開口部あたりの絶壁をメインの谷沿いに南下すれば40mほど。

床面の石、やはり謎ですよね
敷石にしては高すぎます。
土砂が無ければ床は1mくらい下のハズですし、石棺にしては分厚い。
といって後世、あのサイズをあの向きで入れるのは不可能。

2桁台は3号から左上(笑)に登れば連なってます。
13の上方にもうひとつありますが埋没してるので忘れてください(^^;
  1. 2016/03/24(木) 21:30:43 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

勿論階段を登りましたよ、通るの大変だったけど(^^;)
で、”左側斜面に移り50mほど北上すると平地の一画があります”と書かれているので
すぐ左側斜面を登ると6号辺りがやや平坦なのでこれが平地の一画かなと、相変わらずの早とちり(ーー;)
むしろあの状況で3号をよく見つけたなと思うくらい
帰りも谷筋は通らなかったので5号には会えず。
行った早々だけど再訪決定だな、少なくとも駐車ポイントまでは狭い道無いしw
  1. 2016/03/25(金) 08:10:08 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

えーっっっっっ?階段の上、イバラが立ちこめてましたが(^^;

3号クリアでしたらもう階段を登ってすぐメインの谷に降りて左岸&右岸をひょいひょいと登れるまで谷の中を行くほうが雑木がなくていいかもです。
これより先はちょっとシンドイなぁ的なところで左側平坦部にあがると5号墳(^_^)

狭い道がないどころか立派な橋が架かったので、倉敷からだとメチャ近くなりました。

橋のところから降りてすぐの地点で何やら人がいっぱいいたこと、気づきましたでしょうか?

橋のせいで廃止になる渡し船が今月いっぱいでして、、、乗り納めブーム(^^;


  1. 2016/03/25(金) 21:10:07 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

えっ、階段通らなくていいんですか、それはもう怪談話ヾ(^^;)駄洒落か
小さな砂防ダム脇の階段ですよね、そもそもあの階段何のためにつけたんだ(^^;)
谷筋は水が流れているのでつい避けて行ってしまいました。

新しい橋が出来たので倉敷からは行きやすくなりましたよね。
でもカーナビには載っていないので遠回り、細い道も入る場所を迷っている内に新しい道を進んで行ったら載っていない橋が出てきて対岸に行きそうになったので慌ててUターンしましたよ。
なので人にも気づかず、あんなとこに渡し船があったのか。
普通なら橋の開通と同時に廃止になるだろうにね、最後が賑わうのはどこも同じか。
  1. 2016/03/26(土) 12:29:21 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #VD0bvtlU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/223-02040255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク