古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

勝負谷古墳群=後篇

昨日の軌跡を地図上で辿ってると、アヤシイ谷が見えてきたので再チャレンジ。

その4...その1から小川を隔てて東側。15m*3m位の墳丘で西に開口
P4220135.jpg
↑クリック 全景

激狭の開口部
P4220146.jpg
↑クリック 内部...ってか、埋もれてます

墳頂に盗掘穴...ギリギリ入れそうだが出られなくなりそうで、、、独りぢゃ恐い(^^;
P4220145ss.jpg

ストラップ吊し、セルフタイマーで内部撮影。奥壁は2段
P4220142.jpg
↑クリック 3枚合成...状態いいのになぁ…惜しい



その5...4の隣により大きい墳丘だが荒れてる。南西に開口
P4220160.jpg
↑クリック 縦画像...多くの石材は抜かれてるもよう

奥から天井3枚は残存。奥壁は巨大でw=1.6m h=2.1m d=3m
P4220150.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ やはり大きくて短いと・・・・
P4220156.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



その6...さらに東へ。池を過ぎた谷部で墳丘流失
P4220167.jpg
↑クリック 縦画像

残存石室 d=2.4m w=1m h=1.3mほど
P4220170.jpg

奥から~
P4220174.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



その7...6の15mほど東、天井すべて消失
P4220181.jpg
↑クリック 縦画像

奥から~ w=1.1m で5mほど
P4220184.jpg
↑クリック 縦画像



その8...さらに東で南に開口
P4220185.jpg
↑クリック 開口部より内部...状態はそこそこ

幅が狭いので高く感じます d=3m w=0.8m h=1.4m
P4220190.jpg

奥から~
P4220193.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



その9...8のやや北に天井1枚のみ残存 w=1mほど
P4220198.jpg
↑クリック 縦画像...長さは6m以上あったもよう

奥壁...埋もれて見えずorz
P4220200ss.jpg

他にも数基確認...butお目当ての2基は見つからず。




追記:2009.Feb
課題だった北部の尾根上。。。遙か上まで登ってはみたけど

その10...西寄りの尾根上
P2181531.jpg
↑クリック 縦画像...墳丘流失

半分くらいになってる石室 d=2.5m w=1.1m h=0.9m(現状)
P2181532z.jpg

側壁~ 尾根上にあるのはやはり古そう
P2181533.jpg
↑クリック 逆サイド像

でも奥壁は立派?
P2181534z.jpg



その11...東よりの丘陵上に石室痕
P2181544z.jpg
まぁ何も見つからないよりはいいか(^^;
でも帰路は下の池に出てしまい、、、面倒なので池の中(水位が下がってるので縁が通れる)を
を突破してたら引きずり込まれそうになりカメラを池ポチャしてもーた(滝汗)

密集地帯↓
■Point_Link by GoogleMap

その他
q4220163ss.jpg

q4220165ss.jpg

q4220178ss.jpg

ほかにも3基確認。
残るは北の遙か上の尾根だけか...遠いなぁ ってことで挫折(^^;

分布図
shoibuN.gif
↑クリック 北部...10と11
  1. 2008/04/22(火) 22:08:03|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大平山古墳群=前篇 | ホーム | 勝負谷古墳群=前篇>>

コメント

道はないけど石室がそこそこある。
でも状態のよいのや悪いのが混在、入室しやすいのやしにくいのも混在
殆ど下草の生えた林の中のようだしこういうのが行こうかどうか一番迷うな(^^;)
  1. 2008/04/23(水) 10:39:38 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

おまけに6~9の南側は酷い湿地です(笑)
南の尾根裾まで行きましたがズボズボ、靴をドロドロにしても収穫ナシ(T_T)
6の北側谷間もアヤシイのですがココも湿地で断念。

常昌院までの道は細いですが普通車可(私の車幅=1740mm)、
対向車に出会したことかつてナシ。
  1. 2008/04/23(水) 14:24:13 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/234-c5740831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク