古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

藤山古墳

三宅町田古墳の南方400m弱、1つ目の溜池の東側に位置
斜面に墳丘...残存石室を覆ってるだけ
P6270159ss.jpg

ほぼ西向きに開口だが、小社が祀られており斜面には階段
P6270160.jpg
↑クリック 縦画像...けっこう高いトコにありますので前部は斜面ごと崩れたのかも

天井石1枚を残す玄室。d=3m(天井は1.5m) w=1.8m h=1.8m
P6270162.jpg
↑クリック 縦画像...with 平坦な天井石

側壁~ 下の大きな石材は薄い
P6270165.jpg
↑クリック 逆サイド...なかなか器用に積んである

奥には陶棺の破片。本物ですが放置(^ ^ゞ
P6270170.jpg
↑クリック逆側...大きく湾曲した破片

社の裏側にも多数...割と大きい
P6270171.jpg
↑クリック 縦画像...組めばそこそこの形になりそう

社で隠れてるけど、綺麗に加工されてる奥壁
P6270176ss.jpg

奥から~
P6270177.jpg
↑クリック 正面だと殆ど外界。この先は池です

■Point_Link by GoogleMap

池への道は行き止まりですので池の下に駐車&Uターン可。
ただし公民館からの道は軽四でも無理?東側から迂回したほうがいいです。
古墳の東側の山道経由でも可能ですが降りる場所が判りづらいかもしれません<池が見えない
後記:冬季なら見通しいいので道から墳丘見えます。すぐ上に駐車スペースあり。
    この道で1kmほど登ると組合式石棺を秘めた新林古墳アリ。


池の土手の東側端ですが直前が水路ですので渡れません。
but...途中大きなカラスヘビに出会したので戻る気になれず水路をチャプチャプ(^^;
ほんの2m程ですが飛び越えるのもちょっと無理(助走はできるが古墳側が雑木)
実は土手の下側にお参りするためか道があります<現在草茫々だが帰りは通りました

池の北側の畑に1基、三宅池尻古墳ってのがあるらしいが不明。
畑の東側の林の中に埋没墳はあるがどうやら違うみたい...3基ほどあるし

ちなみに今回この藤山古墳から
北800m(三宅町田を超えて反対側)付近の空谷古墳…見当たらず。<消滅>
北西に約900m付近の土生上古墳…見当たらず。。<?>
西に300m付近の清門池東1号墳…見当たらず。。。<埋没>
茂みに入るときはもちろん半袖ってわけにもいかず
ウインドブレーカーちっくなものを着るわけで、、、暑くて限界~打ち止め(汗)
  1. 2008/06/27(金) 23:46:46|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小丸山古墳 | ホーム | 三宅町田古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/273-02a90f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク