古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

西谷古墳群=後編

旧長船町、桂山の東麓。前篇の西谷1号墳は見学コースに含まれるのでご存じの方も多いはずですが、
全6基からなるこの古墳群、残りの5基が全く不明で前回1号墳側の林を闇雲に探すも???
後日垣間見た分布図(@須恵古代館)によると
車道の東側民家の中に2基あるようなのでリベンジ

西谷5号墳...明らかに古墳オーラが出てます(場所は分布図参照)
P7120211.jpg
↑クリック 別角度...やや東から。右にある開口らしきは奥壁側

南に回り込むと本来の羨道側……ですが草茫々
P7120214ss.jpg

開口部
P7120216.jpg
↑クリック 奥壁側の“穴”

西谷1号墳譲りの長~い石室 d=8.4m w=1.5m h=1.2m
P7120221.jpg
↑クリック 縦画像...with 床。状態&クオリティはむしろ十二ケ乢古墳群レベル

側壁...限りなくランダム(^ ^ゞ
P7120222.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁あたり...欠損は最奥の側壁。奥壁は同等の材2段
P7120224.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 無袖式ですが玄室との境界も不明確
P7120228.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。側壁石材が小粒になってからが羨道っぽいが



西谷6号墳...5号墳の南西30mほどですが民家の加減でぐるりと迂回を要す
P7120210ss.jpg
10m未満の墳丘。除草するともっと小さいはず

この方向に開口してるはずなのですが・・・???
P7120209.jpg
↑クリック 拡大...少し掻き分けてみたけど不明
裏側に石材の露出部あり(奥壁側か)ですが、それを見つけたころ隣で寝てた巨大犬が吠え出し断念



追記:2009.Jly
西谷2号墳...1号の東にある池の南、竹藪の中で段になってるところに開口
P7137776z.jpg
削平されて墳丘は不明

南東向きの開口部
P7137767z.jpg

極狭の石室~ 入れないこともないですが(^ ^ゞ
P7137768z.jpg
内部も狭そうなのでパス<Uターンできないかも

奥壁まで覗えます 目測d=3.5m w=1mほど
P7137773z.jpg



追記:2009.Oct
西谷3号墳...2号の南、竹藪の中~同様に隠れてました。左上の明るいトコは車道(^^;
PA189001.jpg
↑クリック 縦画像...正面から

南南東に開口
PA188991.jpg
↑クリック 石室を覗く...掃除前

1号や5号同様、細長い石室 d=6.5m w=1.3m h=1.6m
PA188992.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 持ち送りアリで1号よりは古いようです
PA188993.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 側壁材と大差なし
PA188994.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 良好に残ってるんですけどね
PA188995.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

Pointは1号墳↓ 「続きを読む」に分布図
■Point_Link by GoogleMap

分布図
katsurayama.gif

は未確認。
=4号墳は埋没
  1. 2008/07/12(土) 03:59:50|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<札崎古墳群 | ホーム | 新庄車塚古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/282-766da47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク