古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

札崎古墳群

瀬戸内市長船町西須恵札崎、桂山南東麓 西谷古墳群と亥子田古墳群の間に位置
県道39号からクリーンセンターへ向かうより1本南西の道を入ると地図では道が山の
中まで延びてますが車は1軒屋の窯元さんの入り口のところまでしか行けません。
4基ほどこのお宅の裏にあるようなので素直に聴いてみることに。
窯元ご主人曰く、「まだあるにはあるけど風化して何だかわからんよ。草茫々だし・・・」
それよりも、あっちのはよく残ってるから……と案内された↓

札崎2号墳(?)...山寄せながら12m位の墳丘はくっきり
6P7120241ss.jpg

しかし墳頂に登ってみると……orz
6P7120238.jpg
↑クリック 縦画像...石室が残ってるのか不明



札崎1号墳...そのすく下、道から水路を隔てたあたりに隠れてます
1P7120243ss.jpg
これ、案内くださったご主人も気付いてませんでした(^ ^ゞ

天井石は消失だが側壁はどうにか残ってます
1P7120242ss.jpg

あと西の某修行場の裏の3基もよく残ってると伝授される



札崎9号墳...修行施設の入り口から細い山道経由で裏の斜面にまわると低い墳丘
2P7120244ss.jpg

墳頂部に石室奥が3mほど遺存。天井は1枚のみで1m弱
2P7120245.jpg
↑クリック 縦画像...w=0.8m h=0.8m

奥壁~
2P7120246ss.jpg



札崎8号墳...4号墳の東に隣接。墳丘は10mほどか
3P7120249ss.jpg

小規模だが残存率はややいい石室
3P7120250ss.jpg

小さい石材を積んだ石室内部 d=4m w=0.7m h=0.8m
3P7120251.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ この近辺の石室墳内ではかなり古いほうだと思われます
3P7120255.jpg
↑クリック 逆サイド



札崎7号墳...さらに東へ、林に入ってすぐ。墳丘不明&石室破壊
4P7120257ss.jpg

隙間程度はあるが、覗き込んでも何がなんだか(^ ^ゞ
4P7120258ss.jpg

以上、よく残ってるといわれるものがこの程度ですので、裏の4基は断念(^ ^ゞ
マムシもおるから、行くなら気をつけてと言われたし(笑)

Map_Pointは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

分布図  紫は未確認
katsurayama.gif
地図では見切れてますが亥子田古墳群はすぐ隣です。
ついでに前回見つけられなかった残る1基を探してみましたが、やはりこの時期は無理
(竹林より上の雑木林の中らしい)
  1. 2008/07/12(土) 22:22:22|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<阿弥陀山古墳群=1 | ホーム | 西谷古墳群=後編>>

コメント

7、8、9号墳は今時でも難なく行くことができました。
9号墳の残存玄室内には陶棺片がいくらか残されていました。
亀ケ原古墳群のその2の石室内にあったものと非常によく似ているようでした。
石室を出て帰ろうとすると、左人差し指に激痛が!そしてとびまわる蜂!どうやら石室開口部に積んであった木の枝の束に蜂の巣があったみたいで、思いっきり刺されてしまったようです。痛かった~。
こりゃ再訪は当分なしだな。
  1. 2009/08/02(日) 18:25:18 |
  2. URL |
  3. まや #125M.ayE
  4. [ 編集]

あらら、蜂ですか(汗
8,9号墳は陽当たり良好な場所ですからねぇ(^ ^ゞ
3~6号はマムシ地帯らしい(窯元さん曰く)ので、お気をつけて。

むしろ西隣の亥子田のほうが竹林なので、この時期でも大丈夫かも。(1号墳は除く)
  1. 2009/08/04(火) 03:11:59 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/283-f92f6436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク