古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

孫座古墳

玉野市田井孫座、北東に延びる尾根の頂部に位置。
噂通り(?)……一度直前の案内地図を見てしまうと余計に解らなくなります(汗

標高約25m、頂上と一体化して居座る17mの墳丘
P7310008.jpg
↑クリック 逆サイドから羨道痕...羨道の大半は消失

説明板
P7310007.jpg
↑クリック 読みやすく... 幅が一本多いような……石室長もたぶん×

南に開口
P7310009.jpg
↑クリック 縦画像

“ちゃんと施錠”されてるので入れずカメラ挿入で玄室。右片袖っぽい。
P7310010.jpg
↑クリック 縦画像...天井以外の石材はやや不揃い

奥壁あたり~ 3枚+ バランスはいい
P7310027.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



※玉野ですが、カテゴリを新たに設けるほどありませんので岡山市にてm(__)m

■Point_Link by GoogleMap

進入路が分からずウロウロしてたら「古墳かな! もうソコのあの地図はのぅ…」とお助けを頂きました。感謝

施錠は残念だが、開口部から手を入れるだけで薮蚊に十箇所以上やられてしまったので
入れたらどーなったことやら(^^;
しかし、是非とも採寸したかった・・・ココのデータ、説明板も含め資料ごとに見事にバラバラ。
説明板の幅2.7mってのもスゴイが、玄室高3mなんてのもある(笑)
解析不能な文字を書く人が担当だったか。。。
目測だとd=4.5m w=1.7m h=1.8mほど

判りづらいので経路
magoza.gif
↑クリック 回転...印の場所ならこうでなくちゃ(笑)
この先50m先って書いてますが40mもないような・・・だから谷間に入ってしまう!
そして谷手前の一軒家主人が案内人さんと化す(^^;
  1. 2008/07/31(木) 18:10:36|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大東古墳 | ホーム | 龍ノ口山古墳群>>

コメント

あれっ、この記事見逃してた(^^;)

かまどねこさんもあの細い道を見逃しましたか。
あんなとこ通ると思わないよね。
上に説明板を設けるなら細い道の所にも矢印でも書いておけばいいのにね。
私の時は説明板なんてなかったな。
あったなら中に入った貴重なσ(^_^)
寸法計ったのにな・・・てなことはなくて数字を鵜呑みにしたかも(^^;)

ところで今更な質問ですが石室のデータで数字の一部が太字になっているのがありますがどう違うんでしょう。
  1. 2008/08/03(日) 23:04:46 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

実は進入路以前に車を停めるところも探してウロウロ。
遊んでるスペースはあるのに如何にも私有地だし。
市指定なので、一箇所くらい提供してくれててもいいのに(おそらく数日に1台来るかどうかだろうし)
で、車で“案内人”さん宅前まで行ってしまい、「ん?どこを入るんだ?」と降りて悩んでたらお助け頂きました。
ご主人『よーこんな車でココまで入ってきたなぁ』と笑いながら、『もうウチへ置いとかれぇ』と駐車場までお借りしてしまった。
進入路は民家の庭先なので“公認”と知らなければまず入らないと思うし(^^;

説明板の日付は3年前ですね。
どうしてこんなミスが起こるんでしょうね、、、
さすがに2.7mは鵜呑みしないでしょう(笑)
 あ、単に↑2m越えてますよって目安でしかないです(^^;
  1. 2008/08/03(日) 23:43:10 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/288-a45256ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク