古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

操山古墳群=2

ひきつづき操山、やや西方面

萩の塚古墳(操山9号墳)...山頂の7号墳より東に延びる尾根先に位置。北側から墳丘 10m*2.5m
P8080244ss.jpg

説明板完備
P8080246ss.jpg

羨道痕を長く残した石室は南東向きに開口
P8080247.jpg
↑クリック 逆サイドから

石室正面
P8080248.jpg
↑クリック 縦画像

煤けてるが玄室自体はよく残ってる d=5.2m(+羨道痕3m) w=1.9m h=1.9m
P8080251.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 持ち送り極小で4段積み
P8080253.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 側壁が整然なのに・・・
P8080255.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 記録では“茶室に転用”となってる。煤けてるのはそのせいか?
P8080257.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井 ここでお茶する必然性って?(^^;
ちなみに始めたのはこの人、名付け親でもあるらしい。



旗振台古墳(操山14号墳)...萩の塚古墳から南へ550m、やや下る
P8080266ss.jpg

説明版...前期の方墳で一辺27m
P8080267ss.jpg

雨ざらしで流れ放題にも見える墳頂。これでいいのか?
P8080271.jpg
↑クリック 別角度

竪穴式石室のパーツ?
P8080270ss.jpg



沢田裏山古墳(操山17号墳)...14号墳からメイン尾根に戻り200mほどの道沿いに12m*3.5mの墳丘
P8080275.jpg
↑クリック 縦画像...かなり埋まって狭い(汗

羨道から奥~ 左片袖式で全長11.5m 玄室長=5.8m w=1.6とのこと
P8080277.jpg
↑クリック 縦画像...with 平坦な羨道天井
汗だくだし、玄室も同様に埋まって狭そうなので今回はパス(^ ^ゞ

後日追記
玄室内~ 手前が埋まって奥壁は見えず
P8310256s.jpg

側壁~ 最上部にしては石材は大きい
P8310261ss.jpg

奥から~左片袖式の玄門
P8310259.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



操山18号墳...17号墳東150mほどの道の南側。墳丘皆無
P8100088.jpg
↑クリック 縦画像...w=0.7m 長さは3mほど

奥壁側~ 殆ど埋没。逆側は完全に埋没
P8100090ss.jpg



操山15号墳......17号墳の西、道の上に無造作(?)にある石棺……それも蓋付き!!
P8080272.jpg
↑クリック 背景

Map_Pointは奥の塚古墳=里山センター 
分布図はそのうち~(まだ1/2も巡ってないし)
■Point_Link by GoogleMap

笠井山、遠いなぁ・・・。名前付いてるの無いし。

分布図↓
misao.gif
↑クリック 拡大
  1. 2008/08/08(金) 22:56:02|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<操山古墳群=3 | ホーム | 操山古墳群=1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/293-de735cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。