古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

打越塚古墳群

岡山市芳賀、万成塚古墳から北東へ約150m(池の南土手沿いに歩いて3分ほど)、
池を越えたあたりの雑木+竹林内で6基からなるようですが・・・・・

打越塚1号墳...林に入ってすぐ一番高そうなところを目指せば辿り着きます。墳丘10m*2m
P8240177.jpg
↑クリック 別画像...羨道は前面斜面に崩落

南に開口、袖石が見えてるので羨道は皆無
P8240182.jpg
↑クリック 縦画像

玄室は完存、しかも綺麗(^_^) d=5.2m w=1.8m h=1.8m(現状)
P8240184.jpg
↑クリック 縦画像...with 平たく揃った天井

側壁... 面はきっちり~万成塚古墳ゆずりのいい仕事してます
P8240185.jpg
↑クリック 逆サイド...こちらがやや劣るのも万成塚譲り(笑)

奥壁は2段、埋もれてなければほぼ同じ大きさか
P8240187.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

床には砕けた石棺片らしきが多数
P8240190ss.jpg

一本の袖石
P8240199.jpg
↑クリック 玄門全体

奥から~ 羨道痕を加算すれば全長は7m以上
P8240200.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



打越塚2号墳...竹林平坦部の東寄りに石室露出
P8240155.jpg
↑クリック 全体画像...奥までは結構長い=4mほど

西向きに大きく開口
P8240149.jpg
↑クリック 縦画像

石室内部...無袖式でw=1.4m h=1.5mほどだが途中埋没…というか奥から2枚目の天井が
破断、真っ二つで玄室に落ち込む。それも近年落ちたもよう。手前の天井も割れてる
P8240161.jpg
↑クリック 崩落天井...土砂の上だし、破断面が真新しい

見える範囲で側壁
P8240162.jpg
↑クリック 逆サイド

隙間から奥壁~ 2段…かな
P8240164ss.jpg

天井上部奥から~
P8240163.jpg



打越塚3号墳...2号墳の後方20mほどの斜面に位置するが小型
PC270260.jpg
↑クリック 縦画像...はやり西向きに開口

石室内部 d=2.8m w=0.8m h=0.8mほど
PC270253.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



号外:名称未設定古墳なのですが近いので・・・場所は分布図参照
PC270263z.jpg
墳丘は残るが先は絶壁

打越塚の流れで西向き(南西)ですが破壊著しく天井は1枚を残すのみ
PC270262.jpg
↑クリック 別角度

内部~ 奥壁も埋まる
PC270265.jpg
↑クリック 別角度...何がなんだか(^ ^ゞ

Map_Pointは1号墳↓
■Point_Link by GoogleMap

とまぁ3号墳まではすんなり在ったがその後がさっぱり(汗
そんなに広い区域ではないのですが東半分は雑草に覆われた廃畑+石垣だらけで紛らわしい。
5号墳が1号墳より大きいらしいので、これまた冬季宿題か(^ ^ゞ

後記:冬季に再訪問しましたが4~6は見つからずm(__)m

1号墳は結構立派、玄室のみだけど状態も良いのに、、、
ご近所の万成塚古墳でさえアレですから取り沙汰されることはまず無い(^^;

分布図
uchikoshi.gif

駐車は万成塚古墳前
  1. 2008/08/24(日) 20:01:36|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<操山古墳群=15 | ホーム | 操山古墳群=14>>

コメント

えーっ、万成塚の近くにまだこんな立派な石室があったの、それも3基も(^^;)
また行かなくちゃ、万成塚は行きやすいからいいけどさ。
  1. 2008/08/24(日) 21:48:59 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

万成塚の折、もっと上の果樹園内は少し当たったのですが
痕跡があるかなぁ・・・って程度のモノばかり(^ ^ゞ。
まだ雑木林につい入ってしまうという“習性”も未熟でしたから(笑)ココも手前で引き返してました。

1号墳自体は藪に覆われてますが、そこに至るまでは竹林なのでさほど苦にならずデス(^_^)
  1. 2008/08/24(日) 22:32:44 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/306-086e07d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク