古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

松尾大池北西古墳群=後篇

隣ですし、前回:松尾大池北西古墳群=前篇時は1号墳と5号墳だけでサクっと流したので再度。

松尾大池北西3号墳...1号墳東50m程の道北側斜面果樹園に露出
P9060064.jpg
↑クリック 横から...露出といってもこの時期、草に覆われる

石室内部...現状d=4.5m w=1.2m h=1.1m
P9060067.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 規模のわりに石材は大きい
P9060078.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 幅はいっぱいの2段
P9060069.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 無袖式でしょう
P9060074.jpg
↑クリック 縦画像...規模のわりに天井も立派



松尾大池北西4号墳...3号墳の10mほど東隣ではやり露出
P9050018s.jpg
果樹園は除草されてるのに古墳だけは……(^ ^ゞ

石室内部...d=3.5m w=0.8m h=0.9mほど
P9050019s.jpg



松尾大池北西7号墳...3号墳の下方、道の南側に墳丘
P9060052.jpg
↑クリック 開口部横から...緑が眩しい(^^;

南に開口、羨道は殆ど消失
P9060060s.jpg

玄室はよく残ってるがゴミだらけ…… d=5.2m w=1.2m h=1.3m
P9050023.jpg
↑クリック 縦画像...with 素晴らしい天井

側壁~ きっちり3段で石材も揃ってる
P9050033.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 側壁2段分+1
P9050030s.jpg

奥から~ 右片袖式
P9050027.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



松尾大池北西8号墳...7号墳の東隣ですが羨道は埋没
9060051.jpg
↑クリック 露出天井に微かな隙間あり

石室内部...d=5m w=1.2m ほどで造りも規模も7号墳そっくり
P9060057s.jpg
真っ暗なのに笹恐るべし(^^;

追記:2011.Feb6号墳

■Point_Link by GoogleMap

前回は年末だったので殺風景な果樹園でしたが見間違うほど(汗

で、前回5号墳と1号墳を教えて下さったオジサン・・・
どうみても7号墳の地権者だと思う,,,ってか尋ねた場所のすぐ裏ぢゃん(笑)<ハウスの南側で立ち話
やはりゴミに後ろめたさでもあったか?(^^;

ここもあと2基、宿題かな。。。

分布図 北東古墳群= / =北西古墳群
matsuoEast.jpg
↑クリック 写真
  1. 2008/09/06(土) 23:23:23|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<原古墳群=前編 | ホーム | 松尾大池北東古墳群>>

コメント

やっぱ北西にも行っちゃいましたか(^^)
農園の方に怪しまれませんでしたかヾ(^^;)
しかし冬場とは大違いの草茫々(^^;)
事前に知っていなければ気がつかないかもね。
5号がもう少し北側道路際にあれば前回行ったときに気がついたんじゃなかろうか。
3,4号北側の林の中も行ってみましたが石室はなかったような。

番号が分かったので次の更新時に訂正しておこう。
カボチャ→スイカも(笑)
(撮影時に邪魔だから確か外に出して置いたので写真に写ってないんだよね(^^;)
でカボチャだったかスイカだったか忘れてしまった。
ちなみに撮影後元に戻しておきました(笑))
  1. 2008/09/07(日) 08:25:32 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

桃は終焉、ハウスにはマスカットが鈴生りですがこの気温
おそらく早朝しか作業できないと思われ誰にも会わず……ホっ。

石室モロ露出の3号さえも緑の丘ですがら唖然としました。
5号は冬場でも笹茫々の墳丘でしたが(^ ^ゞ

6号墳だけ立地が“谷頭”(他は全て山腹)となってるので4号の先、
道が右に折れてからだと思うのですが極藪で侵入諦め。
2号は???。1号より西説、1号と同じ林の中説、その他諸説(笑)

カボチャなら、さもありなんですが
どうしてスイカが7ヶ月以上も朽ちないのか不思議~
まだ移動に耐えうる強度も残してたようだし!!!
  1. 2008/09/07(日) 12:46:41 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/314-7adb0646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク