古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

高塚古墳

津山市高尾、R53の津山バイパス南端を西に入り稲荷神社の奥までは車で入る
公称24m*6m……その名のとおりの墳丘なのですが、山頂がそのまま墳丘って感じなので実感なく・・・
PA020028z.jpg

東向きに開口はしてますが先は藪...玄門脇の隙間のほうが入りやすい
PA020029z.jpg

かなり埋もれてるが長い玄室。d=9m w=1.6m h=1.2m(現状)
PA020030z.jpg

側壁~ やや粗いがこの地域だと標準的か
PA020031.jpg
↑クリック 逆サイド...しかし石材が細かい

奥壁~ 鏡石ナシ・・・いちおう拘った形跡は認められるし面も出てる
PA020033.jpg
↑クリック 周辺...古さは否めない

無袖式の玄門で一段下がる。羨道は残ってない
PA020035.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 墳丘に見合った長さは堪能できます(^_^)
PA020036.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

↓とんでもないトコにあります(汗  しかしよくもこんな所に築造したもんだ……
■Point_Link by GoogleMap

石室の詳細は不明だったのですが、墳丘の大きさに惹かれて寄ってしまいました(^^;
地図上だとわりと谷奥まで道があるけど大嘘(笑)
実際には200m手前でなくなります(終点は広いので駐車可)……過去にあった形跡もない。
まぁ、山頂なので辿り着けるのは確実。問題は下山できるかどうか(^ ^ゞ<かなり苦労したらしい
  1. 2008/10/02(木) 17:40:23|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<火の釜古墳群 | ホーム | 若水山古墳>>

コメント

かまどねこさんにしては遠征しましたね(笑)
津山方面は石室が少なかったけどやはりあるところにはあるもんだ。
山頂ですか、そして道は無しと(^^;)
確かに山頂は一点しかないから目印としては分かりやすいけど(楽とは限らないけど^^;)
下山となると目標を失って迷いやすいんだよね(私も経験あるらしい)。
道があれば迷えば元に戻ると言う選択があるけど道が無いとね(^^;)
  1. 2008/10/03(金) 20:26:03 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

近場で空振り続きなので気晴らしに遠征(笑)
ココも含めてやはり南部とはちょっと違っててどの時期なのかピンときません。

登るときは地図見ながらですけど、降りるときは適当ですからねー(^ ^ゞ
到達経路ももはや不明ですし……「あ、道がある」とそれを下れど突如消え(汗
駐車ポイントより南へ200mくらいズレてるつもりが実際北に300mズレてました。
ショックなのは離れてるから断念したもう1基の近くを通ってたらしいことorz
  1. 2008/10/03(金) 23:57:10 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/321-52c6db44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク