古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

定古墳群=前篇

国史跡「大谷・定古墳群」の東ゾーン、R313を挟んで反対側にあります
尾根麓に位置する定東塚古墳と定西塚古墳の前に駐車場有り。

定東塚古墳...通称『定東古墳』、暗黙の了解で「定1号墳」
PA080070.jpg
↑クリック 東サイドから墳丘...25mX18mの方墳で高6.3m

ココにも立派な説明板、バイリンガル~♪ (もう1つは定北古墳なので次回)
PA080068.jpg
↑クリック 拡大

ほぼ南に開口
PA080071.jpg
↑クリック 開口部正面

羨道から内部  大谷1号墳同様すべて角礫岩
PA080072.jpg
↑クリック 内部から羨道...羨道長6.4m w=1.9m h=2.2m

大胆な玄室 d=5.5m w=2.6m h=2.7m
PA080073.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 何段云々ぢゃなく大きい
PA080074.jpg
↑クリック 逆サイド...さらに巨大な石材

奥壁~ 幅いっぱいの鏡石+2段ほど
PA080075.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

両袖に近いけど右片袖式。まぐさ石までは玄室天井とほぼ同じで低くなるのは次の羨道天井から
PA080076.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ これでも郡中最古の石室
PA080077.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。床に平石はなかったもよう



定西塚古墳...通称『定西古墳』、暗黙の了解で「定2号墳」、東塚に隣接
PA080101.jpg
↑クリック 開口部正面...墳丘は16mX14mの方墳、高さ4.5m

羨道から内部~ 
PA080102.jpg
↑クリック 内から羨道...調査されたわりに入り口は埋もれたまま 羨道長=5.7m w=1.7m h=2.1m

玄室~ d=5m w=2.2m h=2.6mで東塚より若干小さい
PA080103.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 基調は3段か
PA080104.jpg
↑クリック 奥から逆サイド...隙間に先客アリ(^^; コチラ←顔が見えないのでまだいいけど…(汗

奥壁は2段+礫石詰め
PA080105.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 東塚同様右片袖式だが、こちらは順当にまぐさ石から低い
PA080108.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井には角礫岩以外も。

■Point_Link by GoogleMap

東塚からは陶棺4基、西塚からは6基もの陶棺が出土。
ともに7世紀前半ですので、南部でもまだ石室墳を造ってた頃
石材質が違うので違和感はあれど、終末期ならでわって感じはあまりありません。

先客さんはこちらの気配を察知してウゴウゴしてました。
もうすこし陽が高くなると長くなってたかも(^^;
出会しても逃げてくれるんだろうけど逃げ場もないし・・・・・
(隙間はあれど穴ではないので行き詰まってるようだし)

R313の大谷1号入り口と同じところで逆方向に大きく案内されてますが、
そこを入って橋を渡ったT字路に案内が無いのは???
その後は丁寧に導いてくれてるのに……あそこを左に曲がってしまうと何にもならない(^^;

分布図
sada.gif
  1. 2008/10/08(水) 09:15:29|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<定古墳群=後篇 | ホーム | 大谷1号墳>>

コメント

さすがにこんな太い蛇は見たことないな(^^;)
石室の中で生きている蛇を見たこと自体ほんの数度だけど。
まだ側壁でよかったけど奥壁辺りにいたら困るな、
奥から外への撮影が困難になるだろうな(^^;)

大きな道路に案内表示があるのにその後入っていった細い道に案内がないのはよくあるよね。
設置している人は分かっているからこんなとこで間違えないよなと思っているかも知れないけど初めてだと迷うんだよね。
T字路やY字路なんかは絶対設置して欲しい。
中には墳丘が目の前に見えているのに設置された案内板なんてのもあるけど税金の無駄遣いだな。

と定古墳群とは無関係のコメント(^^;)
  1. 2008/10/10(金) 16:32:30 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ヘビっち~。朝夕冷えはじめたので恰好の待避場所なんでしょうな(am9:00撮)
先を越されて入るのをやめたことはありますが@峠古墳群
中で出逢ったのは初めて。さいわい広い石室ですから、まぁラッキーかな(笑)
狭いところで目の前にこの情景が現れると凍り付くしかない(汗

ココも最後の駐車場へ導く案内のところではすでに東塚や説明板の石板が見えてます。
何本要るか決めて発注したひとと、設置したひとが違ったりするんでしょうね。困ったもんです

で、定北までは道標ありますが、その後の4~5号は皆無。
いちおう5号まで国指定なのに・・・
  1. 2008/10/10(金) 21:34:09 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/331-5d56093c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク