古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

下村古墳

正式には下村1号墳ですが、あとは小さな墳墓の2号墳のみなので下村古墳で通してるもよう。
定古墳群より直線で1km北、R313バイパス(新道)から旧道に合流地点よりやや南に戻り
山沿いに北東に向かうと標石の如くな案内があります。
池の畔まで車で登れ駐車可ですがUターンがキツいかも…その後も道標あり。

墳丘は26m*5mで南に開口
PA080188.jpg
↑クリック 開口部...やや荒れ気味

長い羨道~ L=5.8m w=1.7m h=1.6m
PA080189z.jpg

羨道から内部...玄門はやや狭くなる
PA080190.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

内部から羨道...並みの中規模玄室と同等の広さ
PA080191.jpg
↑クリック 縦画像...with 豪快な角礫岩

玄室~ d=6.5m w=2.4m h=2m で全長は12.3mと長大
PA080192.jpg
↑クリック 縦画像...手前天井は根っからの石灰石みたい

側壁~ まだ持ち送りのある頃、、、それも半ばから上で腰石は垂直
PA080193.jpg
↑クリック 逆サイド...下半分はそこそこ揃ってる

奥壁~ 横に+1枚。
PA080194.jpg
↑クリック 縦画像...最奥天井はよくある鍾乳化っぽい

玄門は両袖式だが、右の袖石…最初から無かったのかな?
PA080195.jpg
↑クリック 縦画像...まぐさ石そのものが無いのか袖が入りすぎてるのか、なんかハッキリしません

奥から~ 石材もあまり加工されておらず荒々しい(あくまでも定に対比)
PA080196.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井
こちらは6C後半ですが、棺はやはり同様に土師質陶棺だったそうです。

■Point_Link by GoogleMap

もっと南にあれば国史跡の一員になれただろうに...残念。
ってか、指定から外れたがゆえに影が薄くなってるような@市の扱い
碑柱も北房町名のまま朽ちて傾いてるし(^ ^ゞ
西の明日香村構想なんてのもあった北房町の頃は
定東・西・北と同等の取りあげ方をされてたのに・・・なんせ石室長は1番だし!
現観光遺跡地図には10個のポイントが載ってるけど定の5基・大谷1号と小殿遺跡、あとは前方後円墳の立1号墳、荒木山西塚古墳・荒木山東塚古墳のみ(この3基は下村古墳を越えた先)。
  1. 2008/10/08(水) 11:35:56|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<間久保古墳 | ホーム | 定古墳群=後篇>>

コメント

よく観光案内に古墳が載っていることがあるけどあんなのを見て行く人がいるのかなと思ってしまう(^^;)
しかも絵地図じゃ道路や距離方位もいい加減で私でも躊躇するぞ。
中には石室墳のように書かれていて開口していないのもあったし(-_-メ)
下村古墳も場所が悪いよね。古墳好きでも探すのに苦労するかも。

鍾乳化ってなんだと思って検索したら六つくらいしか出てこなかった(^^;)
なんとなく意味は分かるけど千年二千年程度で石が変化するんですか。
今度から注意してみてみよう。
  1. 2008/10/12(日) 08:50:28 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

さすがにふるさとセンターでもらった案内地図は等高線も入った地図なのですが・・・
でも例によってココですマークの丸印が大きいのよね
どの古墳も直径が100m近いので定の5基はすべて隣接(笑)<もちろん定西は本来の位置から追いやられてますし、前方後円墳も丸印。
省みると剣戸東塚前のあの表記はナイス!見習って欲しい。
片や、箭田大塚古墳の駐車場にある案内の古墳マークはすべて石室の絵~(^^;

ココは案内通りで一本道ですが、思ったより奥にあったので途中不安になりました。
間にあと2本くらい道標(もしくは残り距離のカウントダウン)があればいいのに。

わたしもなんとなくで書きましたが(をぃっ)、ホントはどういう現象なんだろ?
殆ど天井にしかみられないのですが・・・
単に石灰質が染み出て付着してるのか、
それ以前に岩だった頃亀裂に染みこんで割れやすくなってたからなのか???
http://blog-imgs-12.fc2.com/k/a/m/kamadoneco/PB200477.jpg
↑これなんて後者っぽいかも@稲荷山
それでも表面は溶けてる感じで滑らか
  1. 2008/10/12(日) 15:38:41 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

先日中津井雛祭りのついでに訪問したら、入り口が倒壊内部立入禁止になっていました。
入口天井石(まぐさ)が落ちて、土砂が塞いでいます。上部に小さな隙間があり、そこから自己責任で侵入しました。
  1. 2016/03/31(木) 10:55:16 |
  2. URL |
  3. 高松の苔 #8HxSXmyY
  4. [ 編集]

あららρ(・・、)
云われてみれば羨門天井石、左の支えがないですね(汗

辛うじて入れるらしいことがせめてもの救いですが、定や大谷とは違いココの扱いだと修復は望み薄かも(-_-;)
崩落も歴史のいちぺーじ、、となorz

情報、ありがとうございましたm(__)m
  1. 2016/03/31(木) 11:20:14 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/333-d072dc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク