古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

才の上古墳

倉敷市連島、前記事『茂浦1号墳』の北西300mくらいにありますが一転雑木林の中。
団地から行けなくはないけど、車を停めにくいので一旦梅雲寺あたりまで降りて
小学校脇を北上、団地の西側に回り込み山に入りました。

緩やかな尾根があるのに、何故か尾根直下の斜面に位置します
PB020152.jpg
↑クリック 拡大...手前に石材~羨道痕か

墳丘は流失で南南東に開口。
PB020153.jpg
↑クリック 縦画像

終末期っぽい玄室 d=3m(現状) w=1m h=1.4m
PB020155.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。すっきり~♪

側壁~ 7C仕様
PB020156.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 見事な1枚+高さ合わせ
PB020157.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 
PB020160.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

■Point_Link by GoogleMap

詳細は一切不明(例によって情報は横穴式石室のみ)だったのでなかなか見つからず。
もっと適した場所はいっぱいあるのでそちらばかり掻き分け続け(^ ^ゞ
周りの雰囲気からして無くなってることはないだろうと意地になりつつもさすがに疲れ
諦めかけて尾根から南に直滑降してたら出会した(^o^)

墳丘総流れなのに埋まってないので方墳だったのかな?
茂浦1号よりも終末期風デス。
  1. 2008/11/02(日) 23:23:23|
  2. 倉敷市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<西坂古墳 | ホーム | 茂浦古墳群>>

コメント

以前かまどねこさんが地元倉敷はそろそろ打ち止めとか何とか言っていたけど(記憶はかなり曖昧^^;)
まだこんな上物が残っていたんだ。
道はなくともこういう1基だけ残っているという方が探しがいがあるというもんです(笑)
それにしても正面から見る天井石の危うそうなこと(^^;)
  1. 2008/11/03(月) 20:34:51 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

追加

”北東”300mとなっていますが(^^;)
  1. 2008/11/03(月) 20:41:30 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

高梁川以西は若干残ってるかもですが、殆どもう打ち止め~。
といいつつ今日も1基(笑)

地形を見て『あそこだな』で当たれば気持ちいいんですけど、時折意地悪なのがありますよね(^^;
わざわざこんな所に造らんでも……と。

m(__)mたま~にやらかしちゃいます。修正しておきました<北西
  1. 2008/11/03(月) 21:03:33 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/344-dfd7f0be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。