古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大平山古墳群=後編

前回は予定外の訪問で予備知識がなかったゆえ畑の中(5基)だけで撤収したので再度。
車で山頂付近まで上ってみましたが途中から舗装されてないので危うい&対向車来たらアウトかも(^^;
まぁ上の農園で行き止まりの道なのでまず車に出会すことはないでしょうが
入り口に【不法投棄防止のため通行止め】の札(汗 <私有地につき云々ぢゃないのでまだいいケド

1~5が並ぶ畑はこの時期青々~
2008.04.22.jpg
↑クリック 前回4月画像

前回帰宅後、全10基と判明したので残り5基は南側の雑木林の中だろうと入ってみる

その6(10号墳)...5の下方に低い墳丘
PB110061.jpg
↑クリック 墳頂...盛土流失で天井石露出

やはり南に開口(ココは全て南向き)
PB110062.jpg
↑クリック 縦画像...半分くらいになってるかも

残存玄室...d=3m w=0.9m h=0.6m ちょい狭い
PB110063.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~
PB110064.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 埋もれてるけど下部は大きそう
PB110065.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~
PB110066.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



その7(4号墳)...1(2号墳)の下方、谷沿いに降りてやや西に墳丘
PB110082.jpg
↑クリック 上(北)から...殆ど目立たず

開口部~ 手前に天井らしき石材
PB110083.jpg
↑クリック 正面

やはりカットされてる石室~ d=2.5m(+痕2m) w=1.3m h=1.1m
PB110084.jpg
↑クリック 縦画像...基部は埋もれながら残ってるもよう

側壁~
PB110085.jpg
↑クリック 逆サイド...with 天井

奥壁~ 見事な直線が多い
PB110086.jpg
↑クリック 縦画像...天井も直線

奥から~
PB110087.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



その8(7号墳)...7より15mほど西 巨木が中央に生えてる(^^;
PB110104.jpg
↑クリック 縦画像...後方から

最奥のみ天井アリ d=2m w=0.8m h=0.7m
PB110105z.jpg

奥壁~
PB110107z.jpg



その9(8号墳)...8より30mほど西、勝負谷からの道に近い場所に墳丘
PB110113.jpg
↑クリック 墳頂...天井露出

南に開口...天井はあまり残ってない
PB110114.jpg
↑クリック 縦画像...全長は3.5mほど

残存玄室~ d=2m w=1.2m h=0.6m
PB110115.jpg
↑クリック 薄い天井

玄室奥~
PB110116z.jpg

側壁~
PB110117.jpg
↑クリック 逆サイド

奥から~
PB110118z.jpg



その10(9号墳)...7より15mほど上方の斜面に開口
PB110128.jpg
↑クリック 縦画像...手前に石材散乱

小型石室は最奥のみ天井を残す
PB110129.jpg
↑クリック 縦画像

玄室奥部 d=0.8m(+痕跡約2m) w=0.73m h=0.5m
PB110130.jpg
↑クリック 奥壁+側壁



その11(6号墳)...10のすぐ上に同様の石室
PB110140z.jpg

10よりさらに小さい
PB110142z.jpg

残存天井は最奥のみ d=0.7m(+痕跡約2m) w=0.63m h=0.4m
PB110145z.jpg

ここからはその1(2号墳)が見えます
PB110146z.jpg




せっかくなのでその1(2号墳)軽く再び
長い羨道!
PB110148.jpg
↑クリック 内部から羨道...with 天井

短い玄室!
PB110153.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~
PB110157.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

MapPointはその1↓。 分布図は続きへ
■Point_Link by GoogleMap

残ってるのは5基のはずが……6基出てきました。
もしかして畑の中の埋没してるその4はカウントされてないのかもしれません。
その12...同様に石室らしき埋没墳は5の東側にもう1つあるし・・・この郡中だとこれくらいは流してる?
OB110060s.jpg
↑クリック 拡大

分布図  さすがに農場中央突破の勇気はなく徒歩で西側を回る
ohirayama.gif

10基もある古墳群をALLクリアできることって滅多になくスッキリ~♪
と思ったら1つ余分に出てきたのでモヤモヤ(笑)
似たり寄ったり+畑側の3基は入れず測定できないので号数も曖昧m(__)m

いつ頃開墾されたのか判らないけど、地形&分布状態からしてもっとあったんだろうなぁ・・・
それにしてもこんな高い山の上にどうして?って場所です。
麓からではなくこの地に集落があった感じですが何で栄えてたのか見当もつかない(^ ^ゞ
(南側は吉備の中山、東側は磯ヶ部と宗形神社の山)
  1. 2008/11/11(火) 22:19:13|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<矢部大山谷古墳群 | ホーム | 稲荷山古墳群=続編~1>>

コメント

通行止めと言うことはあくまでも車が対象、と解釈ヾ(^^;)

古墳群の全てを制覇というのは達成感があるよね。
最低限開口しているのは全部と思うけど開口にも色々あるからな(^^;)
でせっかく達成と思ったらおまけがありましたか。
腹一杯食べたと思ったら更にデザートが出てきたようなw
  1. 2008/11/12(水) 19:35:43 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

対象が【不法投棄】なので、歩いて粗大ゴミを持ち込むことは想定外ですしね(^_^)
でも8割方舗装されてるので、これを歩いて登るのはアキレス腱にキツイかもしれません。
徒歩なら西の勝負谷経由のほうがいいかもデス。

いつも制覇を目指して出かけるのですが、なかなか・・・。
そもそも元の資料の信憑性も……ごにょごにょ(^^;
地図に古墳マークがあるから行ってみると
明らかに“これはちがうでしょ!”ってのもありますしねぇ。
まぁ大は小を兼ねるというか、多いに越したことはない(笑)
  1. 2008/11/12(水) 22:34:58 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/348-eb36d7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。