古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甫崎古墳

岡山市津寺、造山古墳の後円部の真東約800m、雲山の丘陵頂部付近に位置。
高速道沿い池の北側から谷状の道を北西に入って一番高そうな辺りで東に登れば出会します。

公称11m*3mの墳丘ですが20m近くあるように見えます
PB130225z.jpg

開口してるのは墳頂ほぼ中央で天井がズラされてるようです
PB130227.jpg
↑クリック 縦画像...with 墳頂。思いのほか大きい

石室内部...現状d=2.8m w=1.7m h=1.2m 幅広なので奥しか写りません
PB130228.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ まるっこい石材多し
PB130229.jpg
↑クリック 逆サイド...さらに丸い

奥から~ 開口部反対側は埋没
PB130241.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

墳頂から羨道(?)側~ 何も見当たりません
PB130242z.jpg

■Point_Link by GoogleMap

造山古墳から見る東の雲山は“ひょっこりひょうたん島”形状。
おおきなコブ(黒住山)の麓には向場古墳群
小さい方の頂部にこの甫崎古墳はありますが、北隣から頂部にかけて大きな墳墓が3基立て続けに並んでます@甫崎古墳群箱式石棺群
・・・・・で、これホントに横穴式石室なのでしょうか。
公式資料では南西向きの横穴式石室、石室全長2.8m以上
奥から2mほどなのに細い天井石3枚。羨道側は勾配してるのに石材は覗いてないし・・・
なんか、、、大型の竪穴式の香りもします。
側壁材はらしくないが、向場古墳群と同じ山なので丸い石材は豊富だったのでしょうし。
なにより墳丘の形状がなだらか~(向場はこんもり)、周囲の前期墳墓と大差ない。。。
  1. 2008/11/13(木) 20:09:59|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<矢部古墳群=前編 | ホーム | 矢部大山谷古墳群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/350-ec857785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。