古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竜ノ口山頂古墳群

文字通り龍ノ口山の山頂付近に分布し40基(ほぼ全て横穴式石室)からなります。
総社の龍王山もそうでしたが、どうして龍→竜に化けたのかは定かではないが
まぁ意味は同じですので誰かが略してそれがまかり通ってしまったのでしょう。
ただ検索時に困るのよね、こーゆーの。重ねて“ノ”が“の”だったり“之”だったり

山頂からメインの道は西寄りに降りるのですがもう帰る気になってたので南に降りてみる

その1...頂上から30mほど下った位置、道の脇で南に開口
PC260218.jpg
↑クリック 横から...道から撮

半分くらいは天井石を失ってる石室
PC260219z.jpg

石室内部...目測d=3m w=0.7m h=0.6m
PC260220z.jpg



その2...やや下にかすかな墳丘&露出天井
PC260225z.jpg

開口は天井
PC260226z.jpg

石室内~ やや広いがw=0.8m 高さも同じくらい
PC260227z.jpg



その3...2の西方奥まった場所に石材露出
PC260230z.jpg

やはり同規模で小さく開口
PC260231z.jpg

かろうじて空間がある石室
PC260232z.jpg



その4...さらに下方に天井石一枚露出
PC260238z.jpg

正面から~ 下は開いてるってだけ
PC260239z.jpg

山頂付近はみな幅1m未満らしいと分かってたし疲れてたのでサラっと(^ ^ゞ
やや大きく状態の良いのは3基程度のもよう~
おそらく尾根の先か直下でこの筋とは違うとも思われるが…このまま南へ降りる

ポイント↓はその1
■Point_Link by GoogleMap

駐車場所へ戻らないといけないのでこういう大きな山はキツイです。
西に一旦下るとまた登ってこないといけないし(^ ^ゞ
といって西側に降りてしまうととんでもない距離を歩くことになってしまう。。。

リベンジしなきゃだけど、びみょ~なトコですにゃ(^^;
  1. 2008/12/26(金) 23:00:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<備前車塚古墳 | ホーム | 四御神奥池下古墳群>>

コメント

竜ノ口ですか、昨日書き換えたばかりだったのに又書き換えなくちゃ(ーー;)

”の”とか”ノ”とか”之”とか、他にも”が””ガ””ヶ”とか
検索時にほんとに困りますよね。
公式HPでも違いをあまり気にせず書いているような所もあるし(^^;)

ここは林のような場所はあったかな(^^;)
私が行ったときは随分開けたような所だったけど。
当時は超初心者だったからもう一度行けば石室見つかるかな。
でも以前見つけた石室をもう一度見つけるのは自信ないぞ(^^;)
  1. 2008/12/29(月) 10:44:40 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

下の龍ノ口山古墳群は2基程度だからよかったけど
40基も『龍』を手書きするのめんどくさくなったとか(笑)
冗談はさておきというか、冗談以上に何も考えてないような。。。

古墳のお部屋版はおそらく山頂から南西の尾根伝いに降りられたんだと思います。
水の溜まってるのは尾根沿いに200m程下ったところと予測。

北から登って山頂で曲がらずにそのまま一直線に降りちゃいましたから、
今回はおそらくダブってないかと(^ ^ゞ

山頂から東に延びてる尾根の先っぽにポツンと1基あるのも大きいと踏んでて
探す気満々だったのですけど・・・・・あははっ(笑って誤魔化す
  1. 2008/12/29(月) 19:26:29 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/380-d4338013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。