古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

若林古墳群

ひさびさの矢掛・・・年末の駆け込みモード(謎)
矢掛運動公園の北方400mほどの若林地区~メイン道より一段上の農道近辺に分布

若林2号墳...道が避けて湾曲する尾根部分中央に位置。60mほど先ですが車道から見える
PC290043.jpg
↑クリック 東から...横顔

正面から...何か祀られて奥壁も見えず w、h ともに1m弱 d=1m強
PC290044.jpg
↑クリック 西から...斜め~



若林4号墳...郡中西端、荒神社西の竹藪の際に位置 ↓西から撮る
PC290061.jpg
↑クリック 東の竹林内から墳丘...崩れ気味だが高さはある

南に大きく開口。羨道欠損…おそらく玄室もショートカット
PC290062.jpg
↑クリック 縦画像...手前も背後(舗装)も道です

残存玄室 d=4.5m(天井は3枚で3m残) w=1.9m h=1.7m
PC290063z.jpg

側壁~ 整然!
PC290064.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁は大きな2段でシンプル 全体的に石材点数が少ない
PC290065.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 短いうえに幅広なので写らない(^ ^ゞ
PC290066.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

1号と3号は見つからず(^^;



追記:2009.Apr
若林3号墳...干上がった池の西、竹藪の脇で何故か西向き
P4175161z.jpg
奥壁と最奥の側壁の一部が残るのみ

大きな鏡石 w=1.9m h=1.6m (d=6.4mと資料には載ってる)
P4175162z.jpg



追記:2012.Apr
若林1号墳...封土を失うも13m*2.5m墳丘 ↓東側から撮影
P4296551z.jpg

西側から
P4296552.jpg
↑クリック 開口部拡大...羨道は不明なれどスペースあっても3m

石室は南西向きで現状 d=6.5m
P4296553z.jpg

内部~ “乗ってる”天井石は1枚のみ
P4296554z.jpg
まぁ、それでも2号や3号よりは状態はいい

玄室奥部~ w=2.3m h=1.6m(現状) 元はかなりの大物デス
P4296555.jpg
↑クリック 天井石の上から・・・3枚ほど崩落

側壁~ 天井石を失うも持ち送りが堪えてる!!!
P4296556.jpg
↑クリック 奥から逆サイド

奥壁~ 幅は目一杯届いてます 奥w=1.9m 何枚かは不明
P4296557.jpg
手前の崩落天井石は破断して落下

奥から~ 向かって左の持ち送りは微少なのでやはり右は……時間の問題か(汗
P4296558.jpg
↑クリック 上段から...奥迫を含めても最大級かも

↓ポイントは4号墳
■Point_Link by GoogleMap

すんなり見つかったのは2号墳のみ、、、その後1時間以上何も見つからず早起きがオヂャン(^ ^ゞ

分布図
wakabayashi.gif


  1. 2008/12/29(月) 11:30:14|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<奥迫古墳群=前編 | ホーム | ハザ古墳群=後編>>

コメント

年内にまだあったかヾ(^^;)
4号もまだあったか(^^;)
4基の中で一番立派じゃん。
でも1,3号は(^^)v ヾ(^^;)
カシミールで見てみると3号は2号南西の南北に走る細い道の東側みたい。
3号はともかく1号は今探してみても見つけられるかどうかわからんぞ(^^;)
  1. 2008/12/31(水) 21:34:15 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

年内にあと12基アップせねば@ある事情があって~♪ <無理だっつーの(あと2時間なのにまだ3基目の画像編集中)
数&流れ的にどこか察しはつくでしょうが(笑)

1号は最後まで見当もつかず(汗
3号は干上がりそうな池の畔(墓地近辺)あたりかなぁ~とさがしたのですが、
斜面を登ったり降りたりでヘトヘト。
あまり広大な景色が目の前に広がることに慣れてないもんで(^^;

3人に出逢って尋ねてみれど、みんな「500mくらい東に行かんとないよ」と・・・それは解ってるってば(^ ^ゞ

  1. 2008/12/31(水) 21:55:31 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

3号は2号南の車道を西に行ってすぐ南に下る道があるのでそこを南下
新しい墓地の北側竹林脇にありました。
前に小屋が建っていたけど壁がないので素通し出来る(^^;)
ただもう植物が茂って昔の肘掛け椅子の面影はなかったですね。
1号はそれらしき場所はあったけどヤブがひどくて突入せず(^^;)
2号は中の樹木が随分大きくなっていましたね。
大丈夫かいな(^^;)<天井
  1. 2009/04/14(火) 12:50:54 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

う~ん、、、3号墳。たぶんあの竹林で合ってたのだろうけど・・・
肘掛け椅子を探してたから見つからなかったかな(^ ^ゞ
“壁のない小屋”...っとφ(..)

1号は下の道から藪突入のほうが近いんでしょうね。
2号後方に道があり徐々に東に回ってるので行ってみたのですが迷子(汗

でも雨は直接当たらなくていいかも<2号の気になる木
  1. 2009/04/14(火) 18:51:15 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/385-1796879c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク