古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

熊古墳群

矢掛の西の端、神戸山の北東尾根に1号墳、そのやや北よりの山腹に2号墳があります。
去年も1度来たのですが、どこから登っていいものか見当もつかず撤退したっけ・・・
なんか上の方に八幡神社があるそうなので、それを目指してみる。<Pは小学校西の熊林田公会堂
西に登り始めるといろんなところに「小田政清夫妻の墓」への案内札が<これが実は・・・

熊1号墳...尾根寄りの道を60mほど登ると供養塔があります
P1040211.jpg
↑クリック 墳頂...径は10mほどで箱式石棺

蓋石らしきが露出してますが内部は窺えず
P1040212.jpg
↑クリック 手前拡大
説明板はありますが古墳については触れられていません。ちなみに→コチラ



熊2号墳...1号を過ぎさらに登ると突然!
P1040221z.jpg
場所特定も曖昧なうえ現在地も分からなくなってたので助かる~♪
これより先フォローもなくちょっと距離もあるので不安になりますが一本道!その果てに
P1040222z.jpg

羨道側の墳丘もくずれ大きく開口
P1040223.jpg
↑クリック 上から...石材が1つ転がるも先は急斜面

玄室内部...d=5m w=1.6m h=1.2m(現状) もっと長かったんだろうけど
P1040224.jpg
↑クリック やや手前から...公表値はd=6.5m

側壁~ 上部しか見えないのでなんとも(^ ^ゞ
P1040225.jpg
↑クリック 逆サイド...小粒で多数

奥壁~ 幅は目一杯の2段か
P1040226.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 側壁がズレてるだけで袖ではないです。おそらく玄門も消失
P1040227.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。豪快な石室なのだが、、、もう少し残ってればなぁ

↓ポイントは2号墳
■Point_Link by GoogleMap

分布図
kuma.gif

尾根頂にあるのがおそらく八幡神社。
麓で「この上に八幡さんがあると思うのですが、どこから登ったら行けますぅ?」
西側で訊いても分からず、北で訊いたら東側からと、、、
で東で訊いてやっと道が判った次第(^ ^ゞ

『どこから来られたん?私らももう何年も参ってないのに。お若いのに信心ですなぁ』と感心され(*^.^*)
ホントのことは云えない(^^;
  1. 2009/01/04(日) 12:12:00|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<毎戸古墳群 | ホーム | 正蓮寺谷古墳群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/395-d2089d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク