古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

カイチギ谷古墳群

とても読めないだろうからカナ表記になってる河内城谷古墳群(でも公の遺跡リストとかでは誤ってカワチギ
矢掛町小林、前記事の河内城荒神古墳(仮)の南約300mに北に開いた谷があります。
谷底東西に道らしきがあるので西側の道を谷頭に向かって緩やかに登り続けると小さな東向きの谷に至り
その入り口に15m*4m程、状態の良い墳丘がそびえ立ってます

カイチギ谷1号墳...三度目のチャレンジでやっと到達(^ ^ゞ
P1050301.jpg
↑クリック 墳頂

南東方向に開口~ 狭いが、まぁこれくらいなら(笑)
P1050302.jpg
↑クリック 縦画像...羨道は少し破壊・消失か

羨道から内部~ やっと見つかったしコレは入らねば!
P1050303.jpg
↑クリック 内部から羨道...羨道長さ1.3m

完存玄室~ d=6m w=1.7m h=1.9m
P1050304.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 石材はバラバラなのに横ラインが纏まってる
P1050305.jpg
↑クリック 逆サイド...同様に不揃いなのに揃ってる(^ ^ゞ

奥壁~ 妙な形の鏡石+苦肉の策か
P1050306.jpg
↑クリック 縦画像...with 整った最奥側壁と亀裂天井

玄門~ 右片袖式か両袖式か。単にまぐさ石の横寸が足らなかったのかも(^^;
P1050307.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

床に不明な石材数点
P1050308.jpg
↑クリック 縦画像...床中央は盛り上がってる。色々埋まってそう

奥から~ 全長は7.3m 見事なり~
P1050309.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

斜め後方に2号墳らしき石材散乱区域があるけど、定かではない(^ ^ゞ

■Point_Link by GoogleMap

これまたGISの大嘘のため手間取ってしまった。<GIS地点は約100m北東
北西向きの斜面に南東向きの石室があるはずもなく・・・・
よ~く等高線を見ると谷奥にもうひとつ別の谷があるぢゃん。
こーゆー気転が現場で出来ないから何度も足を運ぶ羽目に~まだまだ修行が足らないってか。
(山坂だと酸素が脳にまわる余裕がないのかも・・・)
  1. 2009/01/05(月) 14:00:00|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<岡ヶ市古墳群 | ホーム | 河内城荒神古墳(仮)>>

コメント

これが本物の(笑)カイチギ谷1号ですか。
確かに元のより大きく立派そうだ。
地図を見ると小さな谷奥のその又支谷の中なんですね。
まるで隠して作ったような。
GISの誤った位置の方が古墳の立地としては相応しそう(笑)

昨年帰ってからアップされて悔しい思いをした11mクラスの石室は古屋谷古墳でしたか。
確かに石室内は同じだけど同じと思わないから比較もしないもんな(^^;)
外見もよく見れば同じだけど(ry
でもここももう一度行ってもいいな。
  1. 2009/01/06(火) 22:22:02 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

確かにGIS値のほうが集落があったであろう方向いてるし、、、でもかなりの急斜面。
粗い等高線なのでどこかに平坦な所でもあるのかなと
全面~尾根頂まで探しましたとさ(^^;<ほとんど正蓮寺谷に至る

「古屋谷古墳」って名前は矢掛町史に載っていたのでしょね。
実は「王子の前」なんかも遺跡リストでは名無しなんです。
案外地元ではそれなりの名前が付いてるものなのかもしれません。
つまり名無しが多いのは聞き取り調査不足か。
  1. 2009/01/06(火) 23:52:31 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/399-09ffc33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク