古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

通山古墳群=前編

瀬戸内市邑久町尻海通山、海沿いの高台に位置する25基からなる古墳群。
判りやすいルートはブルーライン道の駅「一本松展望園」(ココから錦海荘は見える)から
一旦南へ降りて老人ホーム『錦海荘』を目指します<案内札随所にアリ

通山1号墳...『錦海荘』(↓左に見えてる)の直前、道の東側脇で出迎えてくれます
P1090081.jpg
↑クリック 逆サイドから...10m*4.5mの墳丘

かなり高いところにある開口部<南向き
P1090082.jpg
↑クリック 上から...墳頂からアクセスしたほうが早い(滑落注意)

石室内部...かなり埋もれてます(汗 d=6.5m w=1.6m h=1.6m やや胴張り
P1090083z.jpg

側壁~ 上部しか見えない
P1090084.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 最奥はやや広い
P1090085.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

玄門~ 無袖っぽい
P1090085z.jpg

奥から~ 
P1090086.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



通山4号墳...錦海荘の裏、6基並ぶ最西。13m*3mの墳丘
P1110271z.jpg

南に開口~ 羨道は半分くらい消失か
P1110272z.jpg

石室内部...ほとんど埋没を少し掘ってくれてる
P1110273z.jpg

玄室~ d=4m(+羨道2m)  w=1.4m h=1.3m
P1110274.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 割と整然
P1110275.jpg
↑クリック 逆サイド

奥から~ キッチリとした左片袖式。かなり後期のもよう
P1110276.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



通山5号墳...4号の15m東 14m*3.5mの墳丘
P1110241z.jpg

南に開口
P1110242.jpg
↑クリック 縦画像...with 羨道痕

でもまだ羨道は天井2枚分で3mアリ w=1.3m h=1.2m
P1110243z.jpg

玄室~ d=3.5m w=1.6m h=1.8m
P1110244.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 
P1110245.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 2段積み
P1110246.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 袖部は粗いが左片袖式
P1110247.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



通山6号墳...5号の東約10mに13m*2.5mの墳丘。際まで除草されてます
P1110221z.jpg

南に開口 羨道痕1mほどアリ
P1110222.jpg
↑クリック 正面から

石室内部...状態も良く広い d=6.3m w=1.5m h=1.7m
P1110223.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 
P1110224.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ ほぼ1枚の鏡石
P1110225.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 無袖式で入り口に向かって狭くなる
P1110226.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。側壁材も入り口付近は小さい



通山7号墳...6号の20mほど東で笹藪の中~南に開口
P1110301.jpg
↑クリック 縦画像...with 羨道痕が1.5mほど

埋もれ気味ですが長い石室 d=6.8m w=1.3m h=1.2m
P1110302z.jpg

側壁~ 
P1110303.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 埋もれてるが下部は大きな鏡石っぽい
P1110304.jpg
↑クリック 玄室奥

奥から~ 片袖に見えますが明らかな袖はありません
P1110305.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井
東に隣接して5m程の墳丘アリ<開口せず



通山8号墳...山道の西脇に位置。奥壁上の開口部が見えてます
P1110211z.jpg

南に廻ると通常開口部...でも狭い
P1110212.jpg
↑クリック 縦画像...with 羨道痕4m程で長い



残存玄室...d=3.8m w=1.1m h=0.9m
P1110213z.jpg

側壁~ 
P1110214.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 半分くらい埋もれてるから何とも
P1110215z.jpg

奥から~
P1110216.jpg



通山9号墳...8号から道を挟んで東側、崩れないよう保護処理
P1110191.jpg
↑クリック 横から...墳丘12m*2.5mほど

羨道壊失、開口部は玄室途中か
P1110192z.jpg

石室内部~ 半分以上埋もれてる d=4.5m w=1.3m h=1.2m
P1110193z.jpg

側壁~ 
P1110194.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 上部しか見えない鏡石+α
P1110195.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~
P1110196.jpg

この付近は地元では『八つ塚』と呼ばれているそうですが、4~9号+?
老人ホームで2基ほど消えてるんだろうし、1号や12号も近いし・・・

12号墳以降は後編にて~

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

分布図・・・1~12号墳はまとまってありますが、古墳群自体は途方もなく広い。東西1km以上
tooriyama_L.gif
↑クリック 全域...緑のは建物

4~9は9から逆順に巡った方が判りやすいかもしれません。
  1. 2009/01/09(金) 14:17:22|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<通山古墳群=後編 | ホーム | 塚原古墳群>>

コメント

確かに広いな、広すぎる(^^;)
詳しく知らなければ老人ホーム周辺だけで終わりにしそう。
しかも数が多いのに軒並み開口しているし
しかも楽に入れるのは少なそうだし
かといってすぐ諦めるほど埋まっているのも少なそうだし
やっかいな場所だな(^^;)

すぐ側の道の駅は去年の宿泊場所
すぐ近くにあったのか(^^;)
元有料道路だから近くにコンビニがないし夜は淋しいしあまり使いたくなかったけど
岡山は適当な場所に道の駅がないんだよね。
総社辺りに一つ作ってくれないかな(^^ゞ
  1. 2009/01/12(月) 15:42:28 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

実際、よほどヒマぢゃないかぎり老人ホーム周辺+22,23くらいにしたほうがいいかも(^^;
探しても途方にくれるだけです(笑)
どの石室も乾燥していて生命体が居ないのはいいのですが
反面床がカチカチ。這ってると膝がキツイ(T_T)

道の駅は・・・
こんな↓野生猫サイトもやってましたのでホームグラウンド<過去形かよ?
http://spice.gotdns.org/neco/
確かに夜は淋しいし土曜の夜は追い出されるし(^ ^ゞ
少し東の黒井山グリーンパークのほうがコンビニには近い(1km西の虫明IC下にアリ)

岡山での車泊は流通センター南のR2,「平田食事センター」が定番でしょうか。
国分寺の北駐車場は追い出されませんが真っ暗だし(^^;
あと総社IC(折敷山の北)やや東のR180に“寝てくれても構いません”的な駐車場のコンビニがあります。
  1. 2009/01/12(月) 16:32:20 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/406-4bfda698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク