古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

阿弥陀山古墳群=2

瀬戸内市牛窓町のオリーブ園近辺にある57基(ALL横穴式石室、ただし内3基消滅)から成る古墳群。
前回は7月で炎天下34℃、余りの暑さに観光客となってしまったので再チャレンジ。
一転~小雪舞う寒風4℃。30度下がると景色も随分違う。探索可能域も雲泥の差(どっちが泥だ?)
m(__)m探索を終えてませんので番号が前後します<なるべく経路に沿って

阿弥陀山1号墳...オリーブ園より遙か西。ブルーハイツ西の丘陵頂部。車道より40mくらい@雑木林
P1250191.jpg
↑クリック 墳頂...露出天井は計5枚

南西に開口
P1250192s.jpg

ほとんど埋まってる石室...いちおう奥まで開いてはいるけど(^ ^ゞ d=7m w=1.3m h=0.5m(現状)
P1250193z.jpg

奥壁~
P1250194z.jpg

道はないですが車道から“このあたりかなぁ~”って入れば嶮しくはない雑木林。
状態は良くないけど1号墳ってことに意義あり・・・なのか?



阿弥陀山10号墳...幸先はよかったけどいきなり2桁(^^;
中程にテニスコート(荒廃)がありその西側斜面~牛窓特有の笹密生地帯
P1250221.jpg
↑クリック 縦画像...北東斜面にて北東向き

羨道は破壊されるも玄室はまずまず d=3.5m(+羨道痕1.5m) w=1.2m h=1.7m
P1250222.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 横長&薄い石材が多い
P1250223.jpg
↑クリック 逆サイド...やや大きめ

奥壁~ 約3段
P1250224.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

左片袖式...ここの古墳群の袖は小さい傾向
P1250225.jpg
↑クリック 表から...段差=10cmもない

奥から~
P1250226.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

笹藪に突入後すぐ後悔しましたがせっかくなので1基だけでもと・・・で即脱出(^ ^ゞ



阿弥陀山28号墳...テニスコートの南側住居の一角に位置
P1250211.jpg
↑クリック 後方から...眺めも良く黒島古墳も望める

南に開口~ 羨道部天井は何枚か消失 羨道w=0.8m L=約4m
P1250212.jpg
↑クリック 縦画像...正面から墳頂まで 墳丘は11m*3.5m

内部~ ほとんど埋もれてるが右片袖式でw=1.5mほど
P1250213.jpg
↑クリック 墳頂...奥が埋もれてるのは上から盗掘されたがゆえ



阿弥陀山39号墳...オリーブ園P入り口手前の十字路北東角 7m*2m墳丘
P1250271.jpg
↑クリック 東から...右を入るとオリーブ園

南に開口
P1250272z.jpg

石室内部~ d=4m w=0.9m h=1.2m
P1250273.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。小型でも床が平坦だと楽

側壁~ 竪穴式かいなって(^ ^ゞ
P1250274.jpg
↑クリック 逆サイド...それでも崩れないんだからエライ

奥壁~ よこしま~
P1250275.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~
P1250276.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



阿弥陀山40号墳...39号より道を隔ててすぐ南の空き地 
P1250281z.jpg
背後に見える木は39号墳に生えてるもの

8m*3m墳丘で南に開口
P1250282z.jpg

羨道消失か? 玄室内部~ d=4.5m w=1.3m h=1.5m
P1250283.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~
P1250284.jpg
↑クリック 逆サイド...共に粗い

奥壁~ 2段+
P1250285.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~
P1250286.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



阿弥陀山41号墳...さらに南に降りカーブの内側に石材露出
P1250291.jpg
↑クリック 別角度...南から

露出してる開口部~ このパタンだと・・・と期待薄で覗くと玄室は
P1250293.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。石室全長8m w=1.2m h=1.6m

側壁~ なかなか整然
P1250294.jpg
↑クリック 逆サイド...同様に!

奥壁~ 2段でもここまでくると鏡石
P1250295.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 無袖みたいですが徐々に狭くなる羨道
P1250296.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



阿弥陀山42号墳...40号から道を隔てて東の畑に降りると8m*2mの墳丘
P1250311z.jpg
↑道路から見える図デス

南南東に開口
P1250312z.jpg

内部~ ここの古墳群にしては湿気てる
P1250313.jpg
↑クリック 縦画像...天井石が落ちかけて邪魔(^ ^ゞ

側壁~ 持ち送り顕著
P1250314.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 積みあげつつどんどん高くなった感じ
P1250315.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ やや危うい?
P1250316.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井<実のところどうなってるのか判らない(^^;



阿弥陀山43号墳...41号を西に折れつつ降ると道路南側に露出石室
P1250301z.jpg

背後から~ これは順当に埋没気味
P1250302z.jpg

なぜか南西向き d=8m w=1m h=0.4mほどなれど笹が詰まってます
P1250303.jpg
↑クリック 縦画像

↓ポイントはオリーブ園
■Point_Link by GoogleMap

分布図
amidayamaL.gif
↑クリック 1号墳を含む全域

実はまだ大票田に足を踏み入れてなかったりします。
入れるかどうかビミョ~な地帯ですが(汗

片や2~9号は10号西の丘陵+北西尾根と思われますがどこかに道、、、ないかなぁ。
笹で視界5mもないので入ったところで当たる確率ひじょ~に低い(^^;
  1. 2009/01/25(日) 13:31:53|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿弥陀山古墳群=3 | ホーム | 横尾古墳群=続篇2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/416-ec781f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク