古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阿弥陀山古墳群=5

延々と阿弥陀山古墳群(^^; 今回は、いちおうオリーブ園内ですが人目に付きにくい隠れ石室墳。
45号墳の東側、道を隔てて林がありその中に4基。でも周遊道からは入りづらいゆえ・・・
46号北の分岐路に社(やしろ)があるのでその東辺りから入ったほうが判りやすい。

阿弥陀山51号墳...南東に開口 墳丘は撮れない状態(^ ^ゞ
P1260141.jpg
↑クリック 縦画像...羨道痕2mほどアリ。お掃除前

残存玄室 d=4.2m w=1.4m h=2m
P1260142.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~
1260143.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 鏡石+α
P1260144.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。これも当初見込みより高くなったか

まぐさ石欠損の玄門、左片袖式
P1260145z.jpg

奥から~
1260148.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



阿弥陀山52号墳...51号墳の北東に隣接 8m*2.5m墳丘
P1260161z.jpg

南南西に開口
P1260162z.jpg

玄室内部 d=4.5m(+羨道痕2.5m) w=1.6m h=1.9m
P1260163.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~
P1260164.jpg

奥壁~ 同様に鏡石+α
P1260165.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。玄室奥辺り

奥から~
P1260166.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



阿弥陀山53号墳...さらに北東へ20mほどに9m*2m墳丘
P1250421z.jpg

南南東に開口
P1250422.jpg
↑クリック 縦画像...羨道石材転在

残存石室 d=6m w=1.3m h=1.6m
P1250423.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井<1枚欠損

奥壁~ キレイに積まれてます
P1250424.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 右下、形は鏡石なれど如何せん大きさが……(^ ^ゞ
P1250425.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。でも左の埋め方は上手い

奥から~
P1250426.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



阿弥陀山54号墳...同じ一画ですが下の道沿い<でも隠れてます
52号と53号の間にある建物の入り口門扉の東側に位置。墳丘は12m*3m程
P1270051z.jpg

しかも有刺鉄線付き(札だと読めない人が多いから(^^;) 南東向き
P1270052z.jpg
まぁイバラよりはマシ天井も少し開いてる

コレを封鎖してはダメでしょう石室! d=7.8m(玄室5.5m 羨道2.3m) w=1.7m h=2.1m
P1270053.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。瓦の貯蔵庫かいな

側壁~ 下段はしっかり纏まってる
P1270054.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ なんか複雑(^ ^ゞ でも見事
P1270055.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。よくもここまで詰めたな

玄門~ 唯一の両袖式か
P1270056z.jpg

奥から~
P1270057.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

55号墳56号墳去年の夏参照



阿弥陀山57号墳...<末尾号墳> 48号より1つ東の丘陵。ショップの裏に位置<道あり
P1250341.jpg
↑クリック 裏から...“列石”ありで現在方墳(笑)。整備されてても案内がないとこんな場所・・・

南に開口
P1250342.jpg
↑クリック 羨道から内部

床も平坦で綺麗な石室 d=7.5m w=1.4m h=1.6m
P1250343.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁の仕上がりも他とは段違い
P1250344.jpg
↑クリック 逆サイド...同様に素晴らしい

奥壁~ 幅いっぱいの鏡石+α
P1250345.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 天井が1つだけ低いのが玄門?
P1250346.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

↓ポイントはオリーブ園
■Point_Link by GoogleMap

分布図
amidayamaL.gif
↑クリック 1号墳を含む全域

ちなみにオリーブ園は火曜日が定休日。で園内駐車場(¥500)は無料です<ちゃんと『無料』の札に替わる
もちろん人はいませんからゆっくりできます(^_^)

お薦めはここまで(10号墳除く)。もう1回(13~27?)続きがありますが・・・そのぉ~・・・なんです(^^;
  1. 2009/01/26(月) 15:30:47|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<阿弥陀山古墳群=6 | ホーム | 阿弥陀山古墳群=4>>

コメント

火曜日が定休日で駐車場も無料とφ(.. )メモシテオコウ
こういう有料の場所はこっそり入ってもヾ(^^;)
落ち着いて見学できないんだよね(^^;)
それにしてもオフシーズンに係員をおいておくほど見学者が来るんかいなヾ(^^;)余計なお世話

古墳のお部屋にアップしている石室の番号が分かってスッキリ(^^)
早速訂正しておきました。
それにしてもまだ5,6年しかたってないのに
大分草木が茂ってきているな。
オリーブとは関係ないから放置状態なんだろうか(^^;)
  1. 2009/01/29(木) 13:46:04 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ここ、駐車場のゲートを通らなくても47号東とかetc...徒歩なら入れちゃうのであくまでも『駐車場料金』なのでしょう。で周囲は駐車できなくしてる魂胆(笑)
テニスコートは穴場かも<南端に停めると道からも見えない

四文字熟語や有刺鉄線あると、さすがにひと目が・・・ちなみに火曜日に出会したのは海&島の絵を描いてるご婦人約1名。このひとも火曜日狙いなんだろな(^^;

なんとなく牛窓観光に来ちゃったひとは他に行くところもないので案内板に導かれて登り仕方なく駐車場に入ってしまうので人件費くらいは十分採れるシステム
リピーターは私くらいなもんでしょうけど(爆)<今回も1度は払いました
  1. 2009/01/29(木) 18:14:56 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/419-61004bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。