古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

滝山古墳

東部も底をついたので西へ。それも西の果て<数秒歩けば広島(^ ^ゞ
井原市大江町滝山、R313から折口団地に向かい団地から川沿いに西へ~
川から逸れ新R313と併走し始めたころ道が狭くなるのでソコが駐車ポイント。

民家の裏側(住人から云えば表)の斜面に開口。山寄せ状態で墳丘は殆ど判らない
P2171381z.jpg

西北西に開口 <車道からも微かに見える  羨道は消失か?
P2171382z.jpg

外観に似つかない玄室~ d=6.4m w=1.8m h=1.7m
P2171383.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。床は50cmくらい埋もれてるんだろうけど割と平坦

側壁~ 大きめ石材使用
P2171384.jpg
↑クリック 逆サイド...山の斜面側なので圧されてる

奥壁~ おにぎり鏡石の上にバランスをとって乗せたが如く
P2171385.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

玄門~ 現在両袖式(^ ^ゞ 本来は無袖か右片袖か
P2171386z.jpg

奥から~ 均一な巨石が架かる天井
P2171387.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

↓最果てなので地形が出ません(汗  続きに位置画像
■Point_Link by GoogleMap

↓畑の隣が駐車スペース(これより西は道幅が狭くなるので停めても差し支えない)
x2171425.jpg

行ってみるまでどんなところか判らず。
行ってみてもどのあたりか判らず。。。地図がないってのは予測もできなくてキツイ(^^;
ただここより東は急斜面が多く、西は岡山県ぢゃなくなるのでどーにか特定。
いちおう“ごめんください”すれど民家は留守。
庭先というより山側の畑って感じなのでまぁいいかな・・・と。
でもそれゆえさっさと入室したので開口部のお掃除はせず(汗

岡山的には遠いけど、福山~神辺だと思えばそうでもないかも(笑)
  1. 2009/02/17(火) 10:19:51|
  2. 岡山西部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<天満塚古墳 | ホーム | 素盞鳴神社刳抜石棺>>

コメント

見学中に家のご主人がちょうど帰ってきたので挨拶したら、ゆっくり見学していってと言われたので落ち着いて見学(^^ゞ
でもその時は石室入り口の掃除は済んでいたんだけどねヾ(^^;)
玄室に入ったら奥壁右上の石が青白く妖しげに光ってる。ひょっとしてこれが噂のヒカリゴケか
近づいてよく見ても石の表面にカビのような物が生えているような。
これは間違いないと思ったけど奥から外界を見てみると畑にブルーシートが置かれてる(こちらでも畑にあるな)。
当日は絶好の晴天でこの反射光が反映していたみたいA^^;)
本気で教育委員会に報告しようかと思ってたよ。

東側の天満塚も南側の道路が思ったより広くて楽だった。登り口が分からず結局奥のため池辺りで止めたけど(^^;)。さすがに墓地の所まで車では入れなかったな。
  1. 2009/03/12(木) 16:38:53 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

無断であのシチュエーションってのはやはり落ち着きませんよね(^ ^ゞ
入ってしまえばそうでものですが、出た後も一直線に車まで<かえって怪しいってば!

床にも妖しく光るモノがありませんでした?
懐中電灯に反応して浮かび上がるので何だろうかと<透明のスーパーボール

天満塚・・・溜池のとこには先客の軽トラがいたのよね。
で、やはり墓地までは行けませんでしたか(^^;
二度目からは行けるんでしょうが……もう行くこともないし。。。
  1. 2009/03/12(木) 19:44:19 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

かまどねこさんの民家の写真と行き方のおかげでまったく心配なくたどり着けました。しかし小さい入り口、予備知識がないと古墳とは気づきません。でも中は広ーい、
  1. 2010/06/19(土) 19:13:35 |
  2. URL |
  3. あっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/445-882b196b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク