古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松井古墳(痕?)

マジでネタ切れになってきましたので、ホントのネタ(^^;
国分寺の北駐車場のすぐ北側に以前から怪しい丘があるなぁ・・・と思ってはいたのですが
そこ(GIGだと道を挟んで東側ってことになってる)にあった松井古墳は消滅したことになってるので
敢えて探すこともなく眺めていただけ~。と・こ・ろ・が・・・・・
木が生い茂って森だった一画が最近伐採されて何やら見えている
P2231681z.jpg

望遠~ どうみても石室だよなぁ・・・行くしかないっしょっ!
P2231682z.jpg

丘陵上に辿り着く
P2231683z.jpg

南向きに開口~~~~
P2231684z.jpg

玄門(?)を潜ると・・・えっ????
P2231685.jpg
↑クリック その先...しかも曲がってる

右端が入ってきた玄門(?)↓
P2231685z.jpg

いろんなレリーフ。疎いのですがどこかにある壁画なんでしょう
P2231686.jpg
↑クリック 別壁画

こんなものまで(^^; まさか吉備路でコレが見られるなんて(笑) しかも色鮮やか
P2231687.jpg
↑クリック 転がるプレート

“通路”は90度曲がって・・・
P2231688z.jpg

西に抜けますが、こちらもっ!石室風
P2231689.jpg
↑クリック 西開口部から国分寺裏山

傍らにはリアルに破壊された埴輪
P2231690.jpg
↑クリック 南側の小屋下...ゴロゴロ(^^;

謎多きパラダイス~♪

現地聞き込みの結果

この施設は『はにわ博物館』とかいうものだったらしい。
でもココに古墳があったのは確かなそうで発掘調査もしたとか<松井古墳かどうかは定かではない
ですから石材は一部流用してる可能性もなきにしもあらず?

しかしいつ頃のものなんだろ? 有料だったのかな? コンセプト不明(^^;
  1. 2009/02/21(土) 21:30:54|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<原古墳群=続編 | ホーム | 長福寺裏山古墳群>>

コメント

おおー装飾石室だ(^◇^)
確かに2,3枚目までは騙されるよね(^^;)
ラッキーと思ったかまどねこさんの顔中に入ったときの困惑ぶりが目に浮かぶようだヾ(^^;)
私も石室風の物置に何度か騙されたことがあるけど予想地点にそういうのがあるとやはり石室だと思っちゃうよね。
レリーフは銅鐸絵画のようだけどこれで有料だったとして入る人はいるんかいな(^^;)

(岡山市林原古墳群はどうだろうと餌を撒いてみるw)
  1. 2009/02/24(火) 10:35:05 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

もうね、駐車場からほんの200m、駆け足でしたよ(爆)救世主でも現れたかと(^ ^ゞ

なるほど、レリーフは壁画ではなく銅鐸やそれこそ楯型の埴輪なんかに描かれてたやつかな。
珍敷塚が世に出てからですので20C後半は確かなのですが(笑)…大阪万博の頃だろうなぁ~このノリ(^^;
どちらにせよ、入る人がいなかったからヤメちゃったんでしょうけど。

そいえば林原の山側が残ってました。
その上(東)にもなんかあるみたいなのですが何処から登っていいものか思案の末に忘れ果て(汗

でもしばらく雨(汗
  1. 2009/02/24(火) 12:42:13 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/452-87cf9bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。