古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒津山相生坂古墳群=続編

前回(後編)にて群中最大の3号墳は確認できたが、あと2基くらいは残ってるらしいので再度。

13号墳(仮)...3号墳から緩やかに西に40mほど登ると南南東に開口
P4094741.jpg
↑クリック 正面

石室内部~ d=3m(+痕1.5m) w=1m h=1m(現状)
P4094742.jpg
↑クリック 縦画像...with 加工しきれなかった天井

側壁~ 割と大きめ
P4094743.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 鏡石+1のもよう
P4094744.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ おそらく無袖でかなり後期と思われる
P4094745.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井も大きい



14号墳(仮)...13(仮)よりさらに20m西 崩壊&埋没
P4094758z.jpg



15号墳(仮)...14(仮)よりさらに30mほど西方。立ってるのは奥壁ではなく羨道パーツ
P4094771z.jpg

玄室後方から~ 玄室はそのまま残ってる
P4094772z.jpg

羨道側から~ 
P4094773z.jpg

玄門らしきが微かに開口
P4094774.jpg
↑クリック 内部...奥壁まで見えるけどh=0.2m(現状) 



16号墳(仮)...15(仮)の西隣に12m*2.5m墳丘 南東向き羨道は破壊&埋没
P4094761z.jpg

玄室天井石5枚は露出 
P4094762z.jpg

埋没気味の玄室内部~ d=3.5m w=1m h=0.4m(現状)
P4094763.jpg
↑クリック 奥あたり

奥壁は上からも見えるが1枚っぽい
P4094764z.jpg

↓ポイントは前編の1号墳
■Point_Link by GoogleMap

実はこの4基、なんなのか判りません。
酒津山相生坂古墳群は3号墳が最西で残りは北に延びる谷沿い。
でも3号墳並みの1基も含めな~んにも見つからない(かなり酷い藪&シダ地帯)うえ比較的急斜面。

3号墳より西は緩やかで、どうせならこっちに造ればいいのに・・・と登ってみたらありました。
GIS圏外空白地域なのに(^^; (既存は12号墳まで)

分布図 (2号墳は侵入不可にて未確認)
sakazu5.gif

もしかして……
調査したひと・・・
谷を勘違いしてる???
  1. 2009/04/09(木) 12:19:00|
  2. 倉敷市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<郷木古墳群 | ホーム | 山上山古墳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/493-57a18137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。