古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

法華寺北山古墳(仮)

岡山市中区下、笠井山から百間川を挟んで東側~城東高校に向かって延びる尾根上に位置。
操山が脚光を浴びすぎるせいか全くの名称未設定。現地で尋ねても名前はない(^ ^ゞ

尾根の端(これより西は急斜面)に13m*2mほどの墳丘。周囲は残るが封土は少ない
P4124991z.jpg

西向きに開口
P4124992.jpg
↑クリック 後方から...玄室最奥天井も大きく露出

羨道から内部 全長7.5mほど
P4124993.jpg
↑クリック 内部から羨道...L=3.4m w=0.8~1.3m

羨道部は狭いが玄室はそこそこ広い~ d=4.2m w=1.6m h=1.7m
P4124994.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 石材は大きいが若干粗い積み方
P4124995.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁だけは纏まってる~ 幅いっぱいの鏡石+2段
P4124996.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井 僅かに隙間

右片袖式のようですが袖上にまぐさ石はない
P4124997.jpg
↑クリック 縦画像...むしろ入り口にあるのがまぐさ石か

奥から~ 玄室1枚目も少し低いので玄門候補が3ヵ所(^^;
P4124998.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井はノーマル&立派

■Point_Link by GoogleMap

それほど古くはないのでしょうが、なんかはっきりしない石室。
で、どうしてココに1基だけあるのかも謎。
笠井山(操山)までは乱立してるのにこちら側は淋しいかぎり(^^;

ちなみに地図に載ってる法華寺は三畳間くらいの納屋一つだけ
(神社ならともかく寺でこのパタンは珍しい)
脇の道を東へ~山に入れば墓地があり駐車可。
  1. 2009/04/12(日) 21:42:35|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<松木古墳群 | ホーム | 郷木古墳群>>

コメント

今更なコメントですが(^^;)、某所へ行く途中なので立ち寄ってみました。
ヤブの中を彷徨うことん十分、かなりの急傾斜地でこんなとこ古墳の築造無理だよな場所間違えたかなと諦めたけど
今地図を見たらここしかないという尾根筋平坦面があるじゃないか(^^;)
多分10m20mくらいまでは近づいているはず、ナビの位置を間違えて少し下になっていたようでここまで登らなかったよ。
次は確実、と言ってもわざわざ再訪する程じゃないけどさ(^^;)、気が向けばかな。
  1. 2014/04/21(月) 09:51:59 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

もしかして西(真下)から登られました?

この手の場所は上から降りた方が辿り着きやすいんですよね。
高松稲荷の近所の大谷なんかも、下から攻めるとさっぱり???でした。

ココは南から登る道がややあったのでかなり行き過ぎだとは思いつつも一旦稜線上に登りそこから降りました。
古墳のちは西に、それこそ真っ逆さま(^^;

いやいや、石室は結構凄いです。
操山に入れてもらえなかった意地が健気なほどに素晴らしい(笑)
  1. 2014/04/30(水) 23:31:51 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

最初北から南側まで行ってみたけど尾根の平坦面は通ってないな(^^;)
次は西側から墓地背後の崖のような所を登っていったけどここはさっき通過したな、な場所に出会ったでここは違うなと。
結局どれも中途半端だったな(^^;)
もっと墓地に近いかなと思っていたんだよね、だから南側の道も気がついたけどすぐ斜面を登って行ったもんな。
石室は凄いんですか、それは行かなくては、次は確実。
でも何かの序でがないとね。
  1. 2014/05/06(火) 19:58:44 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/495-b00b62ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。