古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

矢藤治山古墳

岡山市北区東花尻、尾上車山古墳の西400m位のところにある古い前方後円墳。
ただ正式な名は『矢藤治山弥生墳丘墓』、出土品に古墳時代のものは無いそうだ。

黒住教の第一駐車場西脇に案内あり
P5126251z.jpg

460m歩くと辿り着きます
P5126252z.jpg

といっても説明板だけ(^ ^ゞ...形状はほとんど判りません
P5126253z.jpg
いろいろ妙なモノが出土してるので価値はあるのでしょうが“抜け殻”は放置状態

おそらく後円部墳頂
P5126254.jpg
↑クリック 脇にある三角点...いや、他に撮るものがないから(^^;

東側から~ フェンスは中電の送電鉄塔
P5126255z.jpg

■Point_Link by GoogleMap




オマケ~ 近所にある>三𡉕古墳群(𡉕=土偏に丸<指定フォントによっては表示)
尾上車山と矢藤治山の中間辺りから黒住教本部に向けて細い山道がありそれを登ると脇に見えてきます

三𡉕1号墳...墳丘流失で安山岩の巨石が露出
1P1130061z.jpg

埋没でほとんど隙間なし
1P1130064.jpg


三𡉕2号墳...1号地点で北上をやめ西の脇道に入って30mほど
2P1130067.jpg
↑クリック 南に開口...でも埋もれてます

カメラ挿入。この中山の石室は安山岩が多い
2P1130068.jpg
↑クリック やや奥...奥壁までは見えずorz


三𡉕3号墳...さらに西へ40mほど、道の上側に天井石の羅列
3P1130080.jpg
↑クリック 縦画像...動いてはないようだから石室は残ってるんでしょうけど

斜めから~ 完全に埋没
3P1130081z.jpg

3基ともd=5m w=1.2m ほどの無袖式みたいです

↓1号墳@没Map
■Point_Link by GoogleMap

30℃越えちゃってますのでハイキングモードですら辛い(滝汗
(埋没石室は今年1月のものです)

考古学上は出土品至上なのかもしれませんが・・・・
この程度の残り方をしてるこーゆー墳墓ってそこらじゅうにあるんですけど(^ ^ゞ
で、調べもしてない(^^;

いちおう分布図
yatouji.gif

三ぐろ古墳群は全3基。すべて埋没扱いですが道なりに歩けば見つかるのでプラマイゼロ(^^;
  1. 2009/05/12(火) 23:15:53|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<赤坂山古墳群 | ホーム | 行部古墳>>

コメント

>考古学上は出土品至上なのかもしれませんが・・・・

私も常々そう感じてた。
ここも行ってがっかりしたもんな(^^;)
立派な石室が残っているのに史跡指定されてないのもいいものが出てないせいかしら。
報告書も遺物の紹介が長々と書かれているけど分布図や墳丘石室の測量図はちょっぴり。
古本屋で報告書が高値で売られているけど分布図だけが欲しいのにあんな値段じゃ買えないよ(^^;)
(まだ初心者の頃神田の古本屋街をうろついていた頃の話ですが)

30度を越す中矢藤治山はまだ道があるからいいけど藪の中の古墳群に行ったんですかと思ったら1月でしたか。
昨年までは夏でもまだ成果があったからいいだろうけどだんだん収穫が乏しくなると体力気力とも萎えそうだ。
私が心配してもしょうがないですが(^^;)
  1. 2009/05/13(水) 09:40:05 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

確かにページ目一杯の壺の絵なんて要らない(笑)<報告書
ココなんて弥生なのにほんとに前方後円ならスゴイかもしれないのに…
そんな事には触れもせず放置(-"-;)

暑いと道があっても460mでビミョウ。表記が600mなら断念してたかも(^_^;)

さすがに今年は夏季休暇ありの予感。
まぁ、ボチボチ~
今日なんて状態はさておき3基もゲットでえらい充実感(爆)
  1. 2009/05/13(水) 15:13:49 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

はじめまして。矢籐治山古墳には、学生時代(1986年?)、地元研究家の黒住さんという方に案内されて訪れたことがあります。当時は黒住さんが墳丘上で、特殊器台型土器片を採集された直後で、この古墳が弥生墳丘墓であることが濃厚になっていました。       また当時は雑木があまり生えておらず、墳丘上は赤土が露出していて、不明瞭ながらなんとなく墳形が確認できました(当時は前方後方墳だと思われていた) 
その他、三つぐろ古墳以外にも山中の古墳(竹の端古墳など)もおしえていただきましたが、ほとんど忘れてしまいました。                    現在、黒住さんも故人となられ、矢籐治山も雑木林に埋もれてしまい、時の流れを感じずにはいられません。
  1. 2009/05/14(木) 18:34:47 |
  2. URL |
  3. まや #125M.ayE
  4. [ 編集]

>まやさん

いらっしゃいませ♪
もう四半世紀が経とうとしてるわけですね・・・10年も放置すれば藪も立派になってしまいます(^^;
いちおう“古墳時代にできた墳墓”を「古墳」という取り決めのようですが、実際こうして公式なものでも曖昧。

竹の端古墳(八幡宮裏山古墳)は探したけど当該地は畑で???判りませんでした。
文字通り尾上八幡宮
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/blog-entry-360.html
の北(やや西寄り?)のハズなのですが。
その北の清心の辺りにも1基残ってるようなのですけど不明。

もうネタ切れなので、何か思い出されましたら宜しくお願いしますm(__)m
  1. 2009/05/14(木) 19:15:27 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/510-9ae9e74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク