古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

耳切池奥古墳群

万成塚古墳の北西、といっても車道を北に登る感じで300mくらい。
昨年2基確認しましたが最大らしきがまだだったので再度~

耳切池奥1号墳...なんのことはない!果樹園道脇に露出(^^;
PA058711.jpg
↑クリック 逆サイド...車道からはこの角度で見えてる

墳丘は流失で天井石露出。↓玄室最奥
PA058712z.jpg

南南東に開口...雑草蔓延る
PA058713.jpg
↑クリック 横から...冬ならさほどでもないかも

石室内部 d=7.8m(天井アリは5.3m) w=1.3m h=1.7m(現状)
PA058714.jpg
↑クリック 縦画像...with フラットな天井

側壁~ 持ち送りナシで2m近い巨大石材もあり
PA058715.jpg
↑クリック 逆サイド...万成塚テイストなお仕事

奥壁は形の良い鏡石1枚!
PA058716.jpg
↑クリック 縦画像

玄門はハッキリしないが無袖っぽい。天井の段は後世破壊に因るものかと
PA058717z.jpg

奥から~
PA058718.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井も立派です


以下、2008.8.24の再掲(統合)


耳切池奥2号墳...1号南東林の中。盛土は流失してるが墳丘は林の中でもわりと目立つ。
P8240220.jpg
↑クリック 縦画像...羨道は斜面に崩落

南に開口、埋もれ気味
P8240221ss.jpg

石室内も同様、均一に土砂流入。入れないスペースではないけど・・・・・(^^;
P8240222s.jpg

露出天井、残存外寸5.5mほど
P8240223.jpg
↑クリック 逆(奥)から

玄室奥~ w=1.1m h=0.9m 側壁石材は小粒ながら奥壁は立派
P8240228ss.jpg

おそらく無袖式
P8240230ss.jpg
天井隙間からカメラ挿入しただけです。入り口の下(床)が土ではないのでさすがにこの時期、ちと怖い(汗



耳切池奥3号墳...2号の斜め下に隣接。10m位の墳丘
羨道埋没……というか石で塞がれています。
P8240218sss.jpg
開口してなかったんぢゃなく倒木でバリケードもされてるし取材拒否っぽい。

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

前回林を抜けての帰路、この道通ってるんですけど(^ ^ゞ
「もうやめて帰ろう~」だったから見えてない(笑)

ハウスの中にはピオーネとマスカットがたわわに実ってこの時期はやはりヤバイかも?

分布図
mimikiri2.gif

  1. 2009/10/05(月) 21:14:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<千足古墳:見学会 | ホーム | みそのお墳墓群>>

コメント

猫も木から落ちる(違)
かまどねこさんともあろう方がこんな良好&見やすいのを見逃すなんて(^^;)
2,3号より余程楽&良好じゃないか。
諸々の置物や柱があったりしたのが帰っていけなかったのかな。

野草の花もそうだけどやはり探すモードじゃないと見えない場合もあるよね。
  1. 2009/10/05(月) 23:05:14 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

あまり表に出してないだけで落っこちてばかりデス(^^;
アテにならない分布図やGISをついつい信用してしまってた頃の“遺産”でもあったりしますが(笑)
やはり厳戒時の果樹園ゆえ急ぎ早に脱出したかったような・・・。

今日は泣き出しそうな空のためか不思議と人影はなく……
その代わり、放たれてる番犬に追われる羽目に(汗
@ここよりまだ150mほど北の別古墳群<よって収穫無し
  1. 2009/10/05(月) 23:24:44 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/538-7b912603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク