古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

小山古墳

真庭市組(旧:勝山町)、R313より“小山”は見えています

これ自体が墳丘ではないのですが(^ ^ゞ
PB049511.jpg
↑クリック 林道入り口の説明板

頂部に登ると真ん中にあると思いきや西の端っこに15m*2mの墳丘
PB049512z.jpg

説明板
PB049513z.jpg

南に開口~ 羨道は殆ど消失
PB049514.jpg
↑クリック 斜めから

石室内部~ 玄室中央の天井石も消失で明るい
PB049515z.jpg

左片袖式の玄門 この辺りは埋もれ気味
PB049516z.jpg

広い玄室~ d=4.8m(+羨道1.9m) w=2.2m h=2.3m
PB049517.jpg
↑クリック 岩質...中途半端な角礫岩

側壁~ 大きくはないが粒ぞろいで5段基調
PB049518.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 巨大鏡石ですが幅足らずで横に3段
PB049519.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 奥は広いのですが・・・
PB049520.jpg
↑クリック 縦画像

■Point_Link by GoogleMap

北房の中津井ほどALLではないけど、久々に見る角礫岩
結構急な斜面なので運び上げるのも大変だったろうに。

1基だけなので相対的にもいつ頃のものか見当もつかず・・・

四ツ塚まで北上するつもりがココで断念~ 進路は東へ(^^;
  1. 2009/11/04(水) 14:00:00|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<井上大塚古墳 | ホーム | 日名古墳群=後編>>

コメント

ここまで行って四ツ塚に行かなければもう行く機会がないぞ、井原よりずっと遠いぞ、と言ってみたりするヾ(^^;)

この辺りは古墳の密度が小さいから効率悪いんだろうな。
東は津山方面ですか、更に出てくれば花の時期に序でに再訪だな。
冬場だとこの辺りはさすがに雪の可能性があるしね。
  1. 2009/11/06(金) 23:24:04 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

一日早ければ四ツ塚辺りは雪景色だったようで・・・
やはり下を通ると遠いです(T_T)
道中にはほとんど無いし(まったく無いなら高速道なんだろうけど)

残念ながら今回“更に”はもうないです(^^;
いちおうメジャーどころは押さえておかないとモード(笑)

ちなみに森林公園手前、奥津湖の北西~“富”ってところに2基ほど残ってるみたい。
現状は行ってみないと分かりませんが・・・
追坂乢1号墳=石室残存長5.1m。
追坂乢2号墳=石室残存長9.2m
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&om=1&msa=0&msid=105324085529023633935.000447ea88ab1db24dd1b&ll=35.155354,133.845406&spn=0.008017,0.005804&z=17
■登美山荘の南東150mくらい。旧:富村の“観光地”扱いなので難所ではないと予想
 ↑でも、ここまではさすがに行けそうにない(汗
(今回もトンネルを潜ったところで挫折<日が暮れるのが早い)
  1. 2009/11/06(金) 23:49:43 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/07(土) 13:56:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/556-c4251aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク