古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

束谷古墳群(仮)=後編

引き続き・・・ドジョウ探し(^^;

1~2号は山の裏側で石室は西向き。わざわざこんなとこに造らんでも・・・
フツーなら‘あっち側’のハズなので、川を渡り西側へ。
そもそもこの川、当時からあったのだろうか???
で、例によってすんなり“ありそうな場所”に在ったりする。

束谷3号墳(仮)...径8mほどの墳丘はすっかり流れ、石室は破壊
PB159771.jpg
↑クリック 上から...天井石は2

基部~側壁も残ってるけど埋没
PB159772z.jpg



束谷4号墳(仮)...3号の南西に綺麗な背面カット墳丘  約12m*3m
PB159801.jpg
↑クリック 下から...列石も良好に残ってる

南東向き斜面なのに南に開口
PB159802.jpg
↑クリック 縦画像...with 羨道破壊痕

開口してるのはすでに玄室  やはり斜面を横で受けると傾く
PB159804.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

玄室~ d=4.3m(+羨道痕2m以上) w=1.3m h=1.7m(現状)
PB159805.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 上手く積んでるのですが圧されたら仕方ない
PB159806.jpg
↑クリック 逆サイド...こちらは逆に傾く

奥壁~ 整った鏡石+1
PB159807.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。玄室奥は整然

奥から~ 残念ながら保ってもあと500年か(汗
PB159808.jpg
↑クリック 縦画像...with それなりの巨石天井



束谷5号墳(仮)...さらに南西に15m、同様のカット墳丘 約12m*2.5m
PB159821z.jpg

天井石は残ってますが羨道は破壊・埋没 
PB159822z.jpg

玄室途中に隙間アリ。
PB159823z.jpg

残存玄室~ d=3m(+破壊痕3m以上) w=1.3m h=1.3m(現状)
PB159824z.jpg

側壁~ 南東向きなので圧された形跡ナシ
PB159825.jpg
↑クリック 逆サイド...細かい詰め石多し

奥壁~ 2段+・・・・ココも細かい
PB159826.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 
PB159827.jpg
↑クリック 縦画像...with やはりそれなりの天井石



束谷6号墳(仮)...少し離れて溜池にさしかかったころ、15m級墳丘。でも石材抜取
6B159847.jpg
シダで覆われてるところが凹んでます



束谷7号墳(仮)...すぐ隣に12m*3m墳丘
7B159850.jpg
開口しておらず、墳頂に石材



束谷8号墳(仮)...また隣に13m*3.5m墳丘
8B159848.jpg
石材抜取。でも墳頂は残ってるので玄室の残りは埋もれてると思われます



束谷9号墳(仮)...西に12m*1.5m墳丘
9B159849.jpg
流失かもしれないが形状が石室墳らしくない。

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap

分布図(3-9)も結局描く羽目に(^^;
tsukatani.gif

1-2と3-5の間は溜池or砂防ダム絡みで改変されてます。
溜池に水没したのもあるかもしれません・・・
  1. 2009/11/15(日) 23:03:48|
  2. 総社市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雲上山古墳群(岡山市) | ホーム | 束谷古墳群(仮)=前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/562-db7af854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク