古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

緑山古墳群=続1

緑山古墳群の東隣の山には稲荷山古墳群があるそうなのですが、
この山に入る道を探してたら何やら林の中に墳丘が……
P2131061.jpg
↑クリック 林に入って墳丘

雑木を掻き分けて裏側に回ると横穴が開口してました(^o^)
P2131062.jpg
↑クリック 斜めから...羨道は幾分破壊・消失

例によって狭い羨道、中は真っ暗 まぐさ石は下がってる
P2131063.jpg
↑クリック 内部から羨道...羨道長 約2m
勾配キツいので匍匐前進どころか後ろ向きに足から入るしかなさそうです

玄室 目測で...といっても真っ暗なのですが~d3.5m*w2m*h2.5mくらい
大きさはちょうど緑山の6号墳よりやや大・・・年代的雰囲気は7号墳あたりかも
P2131064.jpg
↑クリック縦画像...天井は6号墳より高いデス

側壁~
P2131065.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 鏡石見え始めでやはり7号墳の頃?
P2131066.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

玄門は両袖式 まぐさ石もお洒落
P2131067.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から外~
P2131068.jpg
↑クリック縦画像

緑山と稲荷山を二分する道より東、つまり稲荷山側なのですが流れは一連の緑山古墳群。
(稲荷山古墳自体見てないので断言はできませんが(^^;)
道さえなければまだ緑山の梺ですし、県の資料でも緑山側の場所なので緑山古墳群ってことで。
何号墳かは定かではない
後記:緑山11号墳とのこと(Thanks,平家蟹さま)

その昔 『塩毛古墳』 および 『塩毛1号墳』 とも呼ばれていたようです。

■Point_Link by GoogleMap

追記=11/20←もう1基加えました

ここ数日空振り続きで『ボツ特集』でもやろうかと思ってた矢先
偶然ながらやっと巡り会ったマイナー石室(笑)...しかも大ヒット(^o^)
稲荷山かと思ったのですが、どうやら緑山の域内のもよう。
WS071119.jpg

1号墳の駐車スペースから60mくらいでしょうか、、、墳丘は道から確認できます。
ただ斜面の上側からみることになるのでこんな石室があるとは思えない程度。

懐中電灯持参してなかったので、ちょい怖かったぁ・・・・・
カメラのAF用赤外線頼りに入室&フラッシュ撮影して何も居ないことを確認しながら
なんとか奥まで辿り着いた次第。
そんなだから持ち帰った画像でみてるだけで、実際にはあまり観察できていませんm(__)m

この場所から池を越えて稲荷山側の竹藪の中にも数基の墳丘がありますが開口部は見られず。北側から入山する道は……途中、野犬に出会して挫折(犬、苦手なの~)(汗
  1. 2007/11/19(月) 16:47:55|
  2. 総社市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<緑山古墳群=続2 | ホーム | 西谷古墳群=前編>>

コメント

こんな石室見せられたら行かないわけにはいかんな~(^^ゞ
訪問候補に入れておこうφ(.. )メモシテオコウ

私も懐中電灯を忘れて真っ暗な石室に入ったことがあります。
普段は閉じている柵に何故か鍵がかかってなくて入らないわけにはいかなかった(^^;)
そういうのに限って羨道が長くて下り坂、側壁に手を当てながら降りていった。
玄室も当然真っ暗だからカメラのストロボを頼りに見た次第、当時はフィルムカメラだったからめったやたらにストロボをたくわけにもいかなかったしな。
  1. 2007/11/20(火) 10:13:00 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

今日は懐中電灯持参でしたので、再度入ってみてきました。
緑山下暗し(笑)
ほとんど歩かなくて済みますからぜひぜひ(^_^)
で、1号墳の下方に今日も1つ見つけてしまいました。↑地図ポイント

真っ暗だとそれがカマドウマだとわかっていても頬を掠めたりするとビクっとしますし、蝙蝠が突如羽ばたくと...逃げるに逃げれないので耳を塞ぎます(^^;
  1. 2007/11/20(火) 17:17:36 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

石室画像拝見しました。
1号墳の下というと、たぶん2号墳ですね。
私が訪問したときには、この辺りは一面の藪でしたので見逃してました。
緑山古墳群の分布図は、吉備人出版の「こうもり塚と江崎古墳」のP70に載っています。
こうもり塚近くの歴史資料館においてあると思うので、立ち読みでもしてください(笑
  1. 2007/11/20(火) 20:53:08 |
  2. URL |
  3. 額田大玉 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます~
まだまだにわか者ですので詰めが甘い(笑)
まぁネットで調べればなんとかなるかーって反面、ネットに載ってないのを見つけたいって矛盾。

今日も隣の山で詳細不明石室3つに遭遇。
とりあえず“その1”“その2”とかでUPします(^ ^ゞ

吉備路郷土館...先々月行ったのですが受付のおねーさんがお弁当食べてて...お話しするの遠慮しちゃいました。
また雨でも降ったら寄って立ち読みします(^o^)
  1. 2007/11/20(火) 21:41:30 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

この地形図を見てそう言えば緑山古墳群の分布図を持っていたよな、と思い出して資料捜索(^^;)
引っ越しの際資料をひとまとめにして置いたから探した探した(^^;)
我ながら全く整理してないな~。

で、ようやく探し当てた資料を見ると(この資料が何からコピーしたのか不明(^^;))
池の側の赤印は11号のようです。
玄室サイズは3.9,2.4,2.95mだから目測値は若干下回っていますね。
青印は1号側だと2号だけどもっと麓の方だと18号か、
この資料だと2号は玄室長5.6m、18号は3.8m、共に右片袖式(この資料では8号が左片袖となっているから入り口から見て右左としているようです)
稲荷山古墳群の分布図も載っているけど数は随分あるみたいですね。何号かは全く分からないけど。
  1. 2007/11/21(水) 15:51:14 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

お手数おかけしまして...有り難うございますm(__)m

私の目測って50cm単位ですから(笑)...あまりアテにはなりませぬ。
は3.8mってことはないので、やはり2号墳なのでしょう。追記しておきます。

稲荷山の分布図はなんとなくあるのですが、
多すぎて見つけたのがどの点なのか判りません(汗)
今日も10基当たりましたが1つたりとも特定できない(^ ^ゞ
  1. 2007/11/21(水) 22:59:13 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/59-954dc7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク