古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塚畑古墳

赤磐市仁堀徳近、ドイツの森の北北東1.5kmほど、R484から北へ奥まること200mくらいに位置
見事に棚田に吸い込まれ判りづらい
P4102601.jpg
↑クリック Zoom...石室辺り

南に開口~ 完全にブラインドが降りていたので了解を得て切り開く
P4102602.jpg
↑クリック 縦画像...墳頂から南方向

石室内部~ ほぼ完存玄室 d=4.7m w=1.6m h=1.5m(現状)
P4102603.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 石材は中の大で横目地も揃う もう一段下にありそうな……
P4102604.jpg
↑クリック 逆サイド...やや不揃い

奥壁~ 最下部は鏡石か否か?  手前天井が破断
P4102605.jpg
↑クリック 縦画像...最奥天井石はやや低い

玄門~ 不確かではあるけど右片袖式
P4102606z.jpg

奥から~ 全長は5.5m 2枚目の天井も下がり無袖式の疑いも。袖は後世挿入した風にも見えるし
P4102607.jpg
↑クリック 縦画像...with 分厚い天井

■Point_Link by GoogleMap

あまり期待もしてなかったのですが・・・その理由は

遺跡地図テータに因ると ↓
石室はほぼ完存、横穴式、石室残存長2.3m以上、開口部幅1.6m・高1.4~2m。

う~ん、、、謎です。
つまりは踏査の人が入ってないってことなのでしょうけど
どうしてこんな数値が出ちゃったのか???

2.3mまでは入ったけど崩れそうなので撤収か?
目測でも4~5m ってわかるぞ!懐中電灯すら持ってなかったか(^ ^ゞ。
高さ2m ってのは本来の憶測値なんでしょうね。

立ち会って下さった…上で農作業中のご婦人さんはもちろん、
すぐ近所(直下の宅は空き屋)の80歳くらいの老紳士ですら中を見たことはないとのこと。
いちおうこの地は『塚畑』(小字?)と呼ばれてるそうだけど・・・そんなもんかな(^^;
  1. 2010/04/10(土) 11:30:00|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<火の釜古墳 | ホーム | 山空古墳群>>

コメント

これまた見事に偽装してますな。
かまどねこさんが開いているからまだ分かるけどその前だったらスルーしてしまうかも(^^;)

残存長もそうだけど高さも1.4-2mと幅がありすぎ(^^;)
長さ2.3mで高2mとなると背の高い奥壁部分辺りだけ残存、当然石室ポッカリ開口と想像するよね。
  1. 2010/04/11(日) 10:20:50 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

私も“棚田仕様”で奥だけポッカリ……と思って随分キョロキョロ。
何から何まで裏切られました(笑)

2.3m……
思いおこせば開口部から天井石2枚(2枚目裏画像参照)が露出して上からでも見えてるんですよね。
あれが2.3mなのかなぁ?
でも1.4mってのは割りと当たってるから覗いてるはずなんだけど(^^;
  1. 2010/04/11(日) 23:03:00 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/615-a7c12600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。