古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

赤坂山古墳群=後編

先日は“猛暑”だったので再び赤坂山古墳群・・・もう追記で済まなくなりました(^ ^ゞ
もしかして大半が後期古墳なのか?ってことで何号墳か割付不能。番号は適当です(笑)

赤坂山1号墳(仮)...頂上直前、登山道から30mほど北の位置に8m*1.5m程度の墳丘
P5123151z.jpg

封土流失で天井石2露出
P5123152.jpg
↑クリック 後方から...下界は遙か彼方

東向きの石室
P5123153.jpg
↑クリック 縦画像...いちばん手前、羨道らしき石材が元位置で残る

石室~ d=4.5m(天井アリは1m) w=0.7m h=0.7m(現状)
P5123154.jpg
↑クリック 縦画像...手前に天井石放置

側壁~ 平たい石材
P5123155.jpg
↑クリック 逆サイド...こちら面は平たくない

奥壁~ 面は綺麗だが側壁と大差ない。
P5123156.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



赤坂山2号墳(仮)...ほとんど頂上!やや南下。墳丘流失で天井石露出
P5123161.jpg
↑クリック 横から...この一帯は近年山火事にて植林松だらけ

南に開口
P5123162.jpg
↑クリック 露出天井石...with 天井石は3枚

石室内部~ d=3m w=0.9m h=0.6m (現状)
P5123163.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 1号(仮)同様平たい石材が多い
P5123164.jpg
↑クリック 逆サイド...1号(仮)同様こっちはやや大きい

奥壁~ 1枚…なのかな?
P5123165.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 
P5123166.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



赤坂山8号墳(仮)...26号(仮)東の小尾根上になんとなく墳丘 8m*2mほど
P5123171z.jpg

東向きの石室は最奥部のみ開いてます
P5123172.jpg
↑クリック 墳頂...他にも天井石らしきがあるが埋もれてるもよう

奥壁~ w=0.9m
P5123173z.jpg



赤坂山9号墳(仮)...8号(仮)の南約30mに撮影不可な15m級墳丘で天井石露出
P5123191.jpg
↑クリック 縦画像

羨道天井石~ 内部は埋没 羨道長=2.5m w=1m h=0 (現状)
P5123192.jpg
↑クリック 縦画像...玄室側露出天井

玄室~ d=3.5m w=1.8m h=1.7m (現状) 奇跡の空間?!
P5123193.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 持ち送り強し
P5123194.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁~ 若干センターに拘りがあるが麓の24号や久米大池13号と同様ランダムに近い
P5123195.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井
 
玄門は右片袖式
P5123196.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

奥から~ 24号や久米大池13号、森林公園1号似で玄室-羨道の天井差が大
P5123197.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

↓ポイントは24号墳
■Point_Link by GoogleMap

26号よりさらにさらに高所、もう山の上に住んでたとしか思えない(笑)

こんな高所で尾根、資料では『古墳』としか記されてないからてっきり古い墳墓かと思いきや……
この調子だとまだ10基以上あるのかもしれません。
but 無理にこんなに植えなくてもいいだろうってくらい松が・・・のちの手入れもなく荒れ放題。
火事で“ありそうな雰囲気”も焼けてしまってるのでこれ以上は困難なりorz

9号墳(仮)は24や久米大池13と大変よく似てるのですが
そういえば中~大規模石室で鏡石まったくナシって吉備路近辺だと緑山6号以外ほとんど無いような。
高梁川より西にも無いし・・・案外当時はこの辺りが中心だったのかも。

分布図(1.2.8.9)
akasaka2.gif
S7は久米大池域(号外?)~神社境内で現在埋没






赤坂山古墳群=前編 24.25 26

赤坂山古墳群=続編 15.16.17.18.19.20
赤坂山古墳群=東谷支群 27~35
赤坂山古墳群=東谷支群2 36
  1. 2010/05/12(水) 14:20:00|
  2. 総社市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こうもり塚=3D測量 | ホーム | 原津古墳群(再)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/627-a31ee090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク