古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

宇那山古墳

岡山市北区御津伊田大谷、先の八塚古墳郡の移築先の裏側(西北西400m)
西に延びる主尾根より北に派生する小尾根上に位置。宇那山城跡の一画でもある

墳丘は15m*2m(現状)ですけど羨道側は谷(たぶん空堀)で5mくらいあります
P8163801.jpg
↑クリック 墳頂...城跡整備の名残かわりとキレイ

封土は流れ一部露出
P8163802.jpg
↑クリック 拡大...この辺りは羨道。本来の羨道入り口は閉塞されたままみたい

玄室奥が破壊されて開口 北東向きなので石室は南西向き
P8163804.jpg
↑クリック 全体...with 開口部

辛うじて左片袖式が確認できる玄門
P8163805.jpg
↑クリック 羨道...僅かな空間

側壁~ 上部しか見えませんが築造場所からしても古いんでしょう
P8163806.jpg
↑クリック 逆サイド...残存率悪し

上から~ 左に埋もれてる石材がおそらく奥壁 よって玄室 d=3.5m w=1.2m 羨道長=3m(推測)
P8163807.jpg
↑クリック 内部から

こんなところにあってよくも石材を城に流用されなかったものです。
むしろ石室自体を何かに転用していたか?

■Point_Link by GoogleMap

上伊田公民館に駐車可。そのすぐ北側に宇那山城跡への案内が立ってます。
But,,,その後のフォローまったくなし。そんな案内があるのだから道があるんだろうと・・・
近辺の全ての道を通ってみるがどれも墓地に行き着くだけ(滝汗)→一度車に戻る

そうこうしてるうちに地形は掴めたので藪こぎで城跡に至る。
結局道は尾根線ラインで真北にあったようですが(降りるときにはどうにか判別)
もう無いに等しいし、入り口は完全に塞がれてます。<一番下の墓地の東の隅
一番上の墓地まで登ってその背後を突破したほうがたぶん楽。
こりゃ城跡マニア泣かせでしょうな(笑)

すべて朽ちて倒れてますが↓この手の札はいくつかアリ 古墳には何もナシ。
P8163809x.jpg
  1. 2010/08/16(月) 14:52:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<普門寺裏山古墳群 | ホーム | 八塚古墳群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/638-d72c162a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク