古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

二宮塚古墳(仮)

新見市哲西町上神代、芸備線「市岡駅」の南にある丘陵の北西裾に位置。

墳丘は15m級規模だったと思われますが削平。なだらかに残ってるだけ
PA164711.jpg
↑クリック 横から...僅かな膨らみ

この立地ゆえ仕方なく北北西に開口
PA164712.jpg
↑クリック 縦画像...with 羨道痕は2mほどアリ

羨道~ L=2m(+痕2m) w=1.2m h=1.4m(現状)
PA164713.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井は2枚

玄室~ 奥部は土砂が流れ込んでますが d=5m w=1.7m h=1.5m(現状)
PA164714.jpg
↑クリック 縦画像@掃除前...with 天井は5枚

側壁~ 不揃いナリにも丁寧な印象
PA164715.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁は微かに見えます。割石みたいだけど……詳細不明
PA164716z.jpg

玄門は柱+1の右片袖式
PA164717.jpg
↑クリック 縦画像...羨道-まぐさ石-玄室天井、故意の段差は無いもよう

奥から~ 現存全長は7mほど
PA164718.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井<側壁同様、石材は不揃い

奥壁こそ埋もれてるけど、この近辺では状態はかなり良いハズ。なのに何故か名無し(^^;

■Point_Link by GoogleMap

勝手に命名~二宮古墳にしたかったけど向かいの二宮神社境内にすでにあるようで却下。
破壊にて天井石1となってるので寄ってませんけど(^ ^ゞ

地図には載ってませんが橋を渡ってほぼ直進→東へカーブする道があります。
その後、南(民家側)へは登らず東の林に入ってしまえば50mくらいで開口部は見えてきます

もちろんそんな道は知りませんから、川沿いに東へ行き
“このあたりかなぁ~”と急斜面を登った次第(汗
  1. 2010/10/16(土) 15:21:00|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<水別古墳群 | ホーム | 山形屋古墳>>

コメント

道を探すより藪をつっきたほうが早いというかまどねこさんの宿命でしょうか(笑)

石室だけ見るとこれで袖石がなくてもっと短ければ20C仕様な趣。
これで状態がいい方なら他は推して知るべきか。
かまどねこさんが行く前に探していたら苦労しただろうな(まだ4基だけど)
一番乗りより(古墳友限定)楽していける方がいいなと思う今日この頃(^^;)
場所が分かっていても決して楽とは限らないけどね。
  1. 2010/10/20(水) 13:39:10 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

どうも道に頼ると方向音痴というか、現在地がわからなくなるから(^^;

そんなに足繁く通えませんから、いちおう良さ気なのを“厳選”したつもりなのですが……(笑)
ま、その選考資料が乏しいってのも否めない(^ ^ゞ

>(まだ4基だけど)
とりあえずこれでお終い・・・。今回は!
                 ↑ いちおう付けておこう
  1. 2010/10/21(木) 06:46:32 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/656-0de2db56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク