古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水別古墳群

真庭市蒜山下長田水別、R482から県道325へ入って400mくらいの場所にあった古墳群(3基)ですが
その県道工事に際して調査、のち蒜山郷土博物館の前庭に移築・保存されています
PA194731z.jpg

説明板
PA194732z.jpg

水別1号墳...径7mの円墳。例によって原形を逸脱した墳丘(^ ^ゞ
PA194733.jpg
↑クリック 逆サイド...何故か小さめに再製されてますし

正面~ 現在東向きですが元は南東に開口
PA194734z.jpg
玄門→羨門、極度に広がる

羨道は袖に沿ってない
PA194735.jpg
↑クリック しきみ石は袖の内側

玄室~ d=2.3m w=2.3m h=1.7m つまり正方形というか真ん丸
PA194736.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。ドーム状

側壁~ 基部には角があります
PA194737.jpg
↑クリック 逆サイド

いちおう奥壁の一画~ 移築の折にでも割れたかな?
PA194738.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井石はほぼ1枚!+α

奥から~ 必然的に両袖式
PA194739.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。袖の上には乗ってない



水別2号墳...径7mの円墳で1号より後発とのこと
PA194761.jpg
↑クリック 縦画像...やはり羨道は広がり外護列へ続く

斜めから~ 
PA194762.jpg
↑クリック 逆サイド

側壁~ 1号よりはシンプルになったようだ
PA194763.jpg
↑クリック 逆サイド

玄室~ ドーム型継承……d=2.1mで1号と大差ないが w=1.1mと狭い
PA194764.jpg
↑クリック 縦画像...強いて云えば程度に両袖式。しきみ石らしきは×

奥壁~ 石材ひとつで角をRにするには限界があります
PA194765.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井?

奥・・というか、後方から
PA194766z.jpg

↓移築後,現在の場所
■Point_Link by GoogleMap

脇に埋まってる↓コレなぁに?
PA194769z.jpg
訳わかんないこと何気なくするよね、こーゆーところ(^^;
  1. 2010/10/19(火) 11:00:00|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<四ツ塚古墳群 | ホーム | 二宮塚古墳(仮)>>

コメント

ついにと言うかやっとと言うか行っちゃいましたか、県外を除けば今までの最遠記録か(笑)
(となると明日はあそこか)
こんなんだったかなと思って古墳のお部屋を見てみたら僅かに2枚ずつしかアップしてない(^^;)
初心者の頃だったし当時はHPの容量が少なかったからな・・・ということにしておこw。
側の石組みも記憶にないから多分撮ってないだろうな。
こういう所にこういうのがあると気になるよね。
何かの移築なら当然説明があるよね(ないこともままあるけど)
  1. 2010/10/21(木) 20:58:54 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

不思議と1日の走行距離は哲西のほうが延びてました。
高速通らずにクネクネ行きましたから(笑)

脇の石、よくある石槨と蓋って配置ですが箱式石棺にしては大きいし竪穴にしても、らしくない石材。
といって横穴にしては小さい……消滅の水別3号墳もドームだったそうなのでそれもない。
やはり庭師プロデュース品かな(^ ^ゞ
  1. 2010/10/22(金) 03:47:00 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/657-e4bffd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。