古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四ツ塚古墳群

真庭市蒜山上長田、全19基からなる古墳群で郷土博物館の北東に隣接し国史跡として整備されています
PA194780.jpg
↑クリック 拡大...1027*768

四ツ塚1号墳...群中最西端に位置する27m*4mの円墳(説明板の径は24m)
PA194781.jpg
↑クリック 横から...墳丘のみ

説明板
PA194782z.jpg

開口部~ 正午に北向き石室は辛いものがあります。そもそもどうしてこの地で北向きなんでしょう?
PA194783.jpg
↑クリック 縦画像...羨道はもう少しあったかも?

羨道から石室内部 羨道長1.8m w=0.9m h=1.8m
PA194784.jpg
↑クリック 内部から...with しきみ石

玄室~ d=4.9m w=1.9m h=2.3m
PA194785.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。湾曲した持ち送り

側壁~ いわゆる乱積み、計画性まったくナシ
PA194786.jpg
↑クリック 逆サイド...それでもちゃんと保ってるんだから大したものです

奥壁~ 基部のみ大きいが他は側壁材よりも細かく、向かって左が奥まってます=玄室に対して斜め(適当すぎる(^^;)
PA194787.jpg
↑クリック 縦画像...with ドームな天井

玄門は半分以上を占める右片袖式
PA194788.jpg
↑クリック 縦画像...with ドームな天井

奥から~ 全長は6.6m 朱の痕跡は僅か
PA194789.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井幅は1m強くらい

※普段は施錠されてますので石室には入れません



四ツ塚2号墳...30m*4m程度の墳丘。乱掘成し遂げられず(^ ^ゞ
2PA194817.jpg
↑クリック 別角度



四ツ塚3号墳...2号墳に少し掛かりながら32m*4m墳丘
3PA194818.jpg
↑クリック 墳頂



四ツ塚4号墳...26m*3mほどの墳丘
4PA194822z.jpg



四ツ塚5号墳...20m*2mと平たい墳丘
5PA194825z.jpg



四ツ塚6号墳...墳丘は15m*2mで周溝あり。
6PA194827.jpg
↑クリック 頂部...盗掘坑



四ツ塚17号墳...11m*1m、わずかな墳丘
17PA19483z.jpg



四ツ塚18号墳...11m*1.5m
18PA19483z.jpg



四ツ塚19号墳...10m*1m程度
19PA19482z.jpg

これくらいで・・・・あとは↓で(^^; 位置関係参照
aPA194835.jpg
↑クリック 拡大...1280*960

13号墳=木棺直葬の主体復元@郷土博物館
PA194853x.jpg

■Point_Link by GoogleMap

気を遣ってか最初の説明板にて『地元の青年らによって発掘』とありますが資料上では“乱掘”です(^^;

南部ではまだウロチョロ、ニョロニョロしてるから北へ向かったのですが
17号と18号の間で出会ってしまった→コチラ(苦手な方はご注意ください)
交戦態勢ですけど、なんだろ?この君?
嫌いなくせに出会すと撮ってしまう(^^;
  1. 2010/10/19(火) 12:46:00|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<釜穴古墳 | ホーム | 水別古墳群>>

コメント

ほんとこんなとこ土饅頭だけに見にわざわざ来られないよねヾ(^^;)
1号が無袖ならまだしも袖があって奥が中途半端に見えてるから尚更。
(私の場合鳥取方面へ行く序でだったけどね)

もし博物館で入れてくれると言われたらどうしただろ。
初めてのふりをして中にはいるとか(笑)
あらためて奥壁を見ると左下辺りがほんと不自然ですね。
まるでここにも穴があって後から埋め戻したような。
これでオリジナルならよく千数百年ももったな。

しかしよく蛇に会いますね。
花撮りの時には偶に会うけど古墳巡りではまず会わないな(専ら寒いときだし)
蝮じゃないけど頭部が三角形でなんだか毒蛇な雰囲気(^^;)
  1. 2010/10/22(金) 19:51:31 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ご近所なら散歩コースにいいのですが、私なんかが見ても変わり映えしない土饅頭(^^;
一番上の一帯だけで喉に詰まりだしました(笑)

あくまでも“情報”として・・・「あ、そーなんですね」でスルーしたかも(^^;
九州とかは施錠されまくりですが割りと「見学されたい方はどこそこに・・・」みたいな案内があったりしますよね。
岡山の施錠石室ってこの点に於いてまったく謳ってない!
来訪者は見たいから見に来るっていう当たり前のことをそっちのけではねぇ(汗
実際ハードルが低いのはこうもり塚だけみたいですけど、ダメならダメでちゃんと告知しなきゃ。。。

幸い築造以降も大山が眠ってるからいいけど、
危なっかしいというか、ノウハウの蓄積が乏しいというか、、、
いきなりこの規模を作っちゃったんですねって感じの1号墳(笑)
袖なんて地盤沈下してるし(汗

ヘビ君はこちらを察知するなり即攻撃モードに入ったので、
よほど腕に覚えがあるようです(腕はないから毒牙か(^ ^ゞ)
ネットで調べようにもヘビは亜種が多くてよくわかりません。
あまり見てるとカエルになった気分に陥るし(爆)
……といいつつ、次回も乞うご期待!!!

  1. 2010/10/23(土) 02:20:44 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

今日いつも巡回しているサイトでジムグリという蛇に出会いました(ここは本来トンボと花のサイトなんだけどね^^;)
これがよく似てる、と思って思わずカキコ。
幼蛇にこの特徴的な模様があるけど成長すると消えていくとか。
毒蛇ではなさそうだけどかなり攻撃的だそうな、毒はなくてもかまれたくないけどね(^^;)
  1. 2010/10/25(月) 09:36:08 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ジムグリ幼蛇って赤いから違うや……でスルーしてたけどいろんなのがいるんですね。
これでホントに同じ個体か?ってほど違う。

ってコレ、思い込みの固定観念だったんですね(笑)
同じ種なら同じ柄←んなこと云ってたら金魚は全部新種だ(^^;

たしかに↓これは同じだわ(*^.^*)
http://plaza.rakuten.co.jp/calfee/diary/201010200000/

しっかしみんなよく素手で掴むなぁ(滝汗
墓穴によく入れるなぁ……とか反されそうですが(自爆
  1. 2010/10/26(火) 01:01:12 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/658-6a29d3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。