古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

磐座山古墳

和気町加三方、先の金子山鉄塔下古墳より200mほど東の尾根端。
そこには町指定の『加三方磐座遺跡』がそこそこ整備されています
P1075350.jpg
↑クリック オマケで磐座中心部...タダの岩なんですけどね(^ ^ゞ

その片隅に佇む墳丘は約13m*3m
P1075351.jpg
↑クリック 別角度...with 石碑<古墳については何も触れてません

開口部~ 石室は強引に南向き!羨道は半破壊・半埋没で長さは3m強
P1075352.jpg
↑クリック 内部

次の天井石は抜かれて玄室が開口
P1075353.jpg
↑クリック 逆サイドから...残念ですがお陰で楽々入れます

玄室~ やや胴張りでd=4m w=1.7m h=1.8m(最奥)<現状
P1075354.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

側壁~ 持ち送りは無いのですが・・・・
P1075355.jpg
↑クリック 逆サイド

奥壁に拘りもあまり無い
P1075356.jpg
↑クリック 縦画像...最奥床“発掘”されてるようです

袖は不明なれど~ 羨道は明らかに玄室より細いし天井も低い
P1075357z.jpg

奥から~ 幅広なのであまり写りません(^ ^ゞ
P1075358.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井<巨石ですが面は揃ってない

■Point_Link by GoogleMap

ここまでされてるのですから思いっきり道はあります
青いパジェロとかなら直前まで乗り付けられます!(軽通行跡アリ)
ただその道の入り口が何処だか未確認ですが、、、たぶん大方池辺りからの道かと。
私は藤山古墳から新林経由で歩きましたがその道は途中幅1mくらいの所があるのでダメです

アクセス図 with 藤山~新林~金子山鉄塔下
kanekoyama.gifクリック 拡大

先の金子山鉄塔下古墳より先発でしょうけど、なんか解せない妙な石室(^^;




おまけ~ あの古墳は今?! 婦本路古墳群

未盗掘な横穴式として脚光を浴びた2号墳ですけど、消滅を待つのみ&相変わらずブルーシート
P1075401z.jpg

プチ許可は貰ったので覘いてみたのですが……羨道に土嚢が目一杯積まれて塞がれてましたorz
P1075402z.jpg

3号と4号はシートも朽ちて野ざらし状態
P1075403z.jpg

近くまで高架の美作岡山道路が迫ってますがこの古墳の在るところはコースから若干逸れてます
ただ工事車両とか……工事のためには造成されちゃうんでしょうね
  1. 2011/01/07(金) 16:00:00|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大峯古墳 | ホーム | 金子山鉄塔下古墳>>

コメント

こちらの方が行き安そう、でも大元の入り口が分からないんじゃ(^^;)
そんなに奥まで行かなくても徒歩でもと思って北側の県道53号からルート検索してみたら古墳北側の逆v字型のため池(これが大方池かな)を過ぎる辺りまで表示された。
なんとかその辺りまでは行けそうだな。
(ちなみに徒歩検索、車検索だと東側ゴルフ場経由を示された、ゴルフ場を過ぎたら思い切り道ないじゃん(^^;))
ちなみに青いパジェロじゃないと駄目なの、普通のパジェロでは駄目なのと重箱の隅をつついてみるヾ(^^;)
西隣の鉄塔下古墳はこちらから行けないのかな。

それにしても古墳的にはかなりの山奥、どうしてこんな所にな場所ですね。
しかも南側は山、北側の平野部に拠点があっただろうに開口方向は南に拘ったのかな。
  1. 2011/01/11(火) 13:53:18 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

イメージ程度ではございますが、アクセス図追加しました。
ピンクなところは軽4WD通行歴があります。
逆v字型のところは試してないので何処にいくのか判りません(砂防ダム工事用の道っぽい?)けど
少なくともこの磐座遺跡から直に北に降りる道は無いです。

ちなみにパジェロのちっこいのは青が圧倒的に多い(笑)某お方も(^^;
白は中で黒や銀は大っきなパジェロ<んな
中ならまだ通れるかもですが大きいのは無理っぽいデス。

金子鉄塔下のほうが寧ろ南が開いてるのですが、もう西向きが流行り始めたのか(^ ^ゞ
それもあって金子鉄塔下のほうが後発かな・・・と。

しかしロクな道も靴も無い当時
朝イチで登り始めても着いたら昼でしょう(笑)
3時間も作業してたら陽が暮れるまでに下山できないような(^^;
麓にもっと適した場所(=訪れやすい場所)、いっぱいあるのになぁ。。。




  1. 2011/01/12(水) 08:05:23 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/667-91d08aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク