古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上条古墳群

岡山市北区菅野、岡山北GCの西にある溜池の西側斜面に3基分布とのこと

上条1号墳...民家の裏を抜け至る墓地の背後に位置 墳丘は現状で10m*2m程しか残ってない
P1125491.jpg
↑クリック 周囲の石列?...with 上に開口部。このRだと元墳丘は15mくらい

羨道壊失で玄室が南に開口 
P1125492.jpg
↑クリック 上から...墓地が覗えます

玄室~ d=2.7m w=1.1m h=1.2m(現状)
P1125493.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井は2枚

側壁~ 持ち送りはナシ
P1125494.jpg
↑クリック 逆サイド...石材は不揃いだが面は整ってる

奥壁~ かなり後期風の2段
P1125495.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

おそらく左片袖式 ただし立柱ではない
P1125496.jpg
↑クリック 上から...この石が元位置だとの仮定ですけど

奥から~ 小規模なわりに天井は立派です
P1125497.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井



上条2号墳...1号の北東120mの斜面にポッカリ開口 墳丘皆無
P1125498z.jpg

正面から~ こんな小さな横穴式石室も珍しい w=0.5m
P1125499z.jpg

残ってるのは最奥のみで d=1m (+痕跡1m) 天井が薄ければ石槨だ(^^; 立地場所ゆえ横穴式なのは確実 
P1125500z.jpg

3号墳は見つからず・・・残存率はややいいものの規模は2号墳同等みたいなので、まぁ……

↓ポイントは1号墳。2号は北東、小さく迫り出た丘陵の上ではなく、それを越えた緩斜面
■Point_Link by GoogleMap

ちなみに上条はなぜか「かみんじょう」と読むそうです。

おそらくもっと在ったのでしょうけど一等地は開墾されて畑になってます。
石室の名残らしき石材も点在(汗)

溜池の堰に駐車可能ですけど 其処に至るまでが迷路の如く(^ ^ゞ
  1. 2011/01/12(水) 13:01:10|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<稲荷山古墳群(再) | ホーム | 浦間茶臼山古墳>>

コメント

冬枯れの雑木林の中にいい雰囲気で石室開口、これは行ってみなくちゃと思ったけど最後の一文で気分が萎み初め(^^;)<其処に至るまでが迷路の如く
確かに国道からの道が迷路のようですな。
ナビに案内して貰えれば大丈夫だろうけどね(案内してくれるだろうな^^;)

今シーズンはまだどこにも行ってないな。
北九州方面も行ってみなくちゃと思いつつ混雑した北九州市の市街地を通らなければと思うと気分が萎える(^^;)
それでもほんとそろそろ行かなくちゃと自分に言い聞かせるためここに書いておこ(^^ゞ
  1. 2011/01/16(日) 09:57:56 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ある程度入り込むと池らしきは見えてくるのですが
なかなかそこに辿り着けなくて……
しかし、池の畔の建築屋サンのトラック、どうやったらあの道を通れるのか?(笑)

満を持して挑もうとすると悪天候に見舞われますので
(日頃の行いが悪い私だけか(^^;)
決意もなくなんとなくお出かけしましょう♪

でも寒い!!!
昨日も目的地まで行けど、山を見上げただけで車から降りず終い(汗々
  1. 2011/01/18(火) 07:46:35 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/671-41dd32c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。