古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

久代大塚古墳=前編

長砂古墳から川を挟んで向かいの山の尾根の先にありますが
藪に覆われていて墳丘(25mとのこと)は殆ど識別できません。
羨道3m+玄室d=6.3m w=2.3m、h=2.4mくらいあるそうなのですが
開口部は奥壁の上あたりの天井部分、、、かなり狭い
PC050406s.jpg

通過できないことはないのですが、天井高2.4mってことは出られなくなります(汗)
ロープ持参してないのでカメラ挿入のみ
PC050398s.jpg

左片袖、羨道部はかなり埋まってる模様。
PC050399s.jpg

巨石天井...やはり入らないとこの角度が限界(^ ^ゞ
PC050387.jpg
↑クリック縦画像

ちょっと詳しい遺跡地図とかなら久代大塚古墳は載っているのですが
どの地図もGISさえも場所が微妙に違ってるうえ完全に雑草等で隠れてるので苦労しました。
地図だと後記の『その2』に近い<隣の尾根だ!
おかげで他の2つに出会したからいっか...


その2
北斜面にある墓地のすぐ上なので目立ちます。
車はこの墓地の脇に駐車可能。
PC040215.jpg
↑クリック開口部...やはり奥壁側天井に穴

仕方なくカメラ挿入撮影...かなり埋もれてるっぽい細長い玄室
PC050378.jpg
クリック縦画像...無袖式のもよう



その3
その2からみて大塚古墳と逆方向、墳丘は15m以上あります。(雑木で判りづらいですが)
PC050359s.jpg

開口部...やはり奥壁側、しかも僅か
PC040227s.jpg

どうにかカメラは入りますので玄室内部撮影。左片袖で……なんだか側壁が赤いです
PC050353s.jpg

朱が塗られてるみたいな……かんじ~
PC050347s.jpg

これも羨道は“埋め戻し”土で埋まってます
PC050358s.jpg

全てちゃんと羨道側を開いたままにしてれば、そこそこの名所になったハズなのに残念。

後日~久代大塚古墳、ロープ持参で入ってみました本編

■Point_Link by GoogleMap

久代大塚古墳のみ体は通りますが、不用意に独りで入ると住人になってしまいます。
ロープや縄ばしごを括りつける木は豊富ですのでぜひ持参を(笑)
先住の懐中電灯も居ました↓(^^;
PC050496x.jpg

久代大塚古墳だけなら東側の墓地から登った方が近いです。
登り切ったところで右側雑草(イバラ注意報)の中。

補足地図
kushiromap.jpg
その3  その2  久代大塚古墳


その2その3も遺跡資料に載ってません!
墳丘自体は目立つのですが...はて?
共にもう何百年も人は入ってないかと(^^;

後日~久代大塚古墳、ロープ持参で入ってみました本編
  1. 2007/12/05(水) 18:00:00|
  2. 総社市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<千引古墳群 | ホーム | 長砂2号墳>>

コメント

久代大塚古墳は2,3年前なにかで名前を知ってちょこっと探しに行ったけど見つからなかった。
地元の人に聞いたけどもう無いよと言われたような気がする(^^;)
(この辺は記憶が曖昧)

ロープがないと入れない石室ですか。
石室七つ道具として懐中電灯や軍手は勿論植木鋏や鋸ももって行くんですがさすがにロープは用意してないな。やっぱこれも加える必要があるかも。

>不用意に独りで入ると住人になってしまいます。

住人ならまだいいけど石室本来の役割になったら笑い事ではすまないな(^^;)
  1. 2007/12/05(水) 19:59:28 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

その2と3は若干の痕跡がありましたが
久代大塚古墳は“今シーズン”まだ誰も訪れた気配がありませんでした。
そんなですから住人になると携帯電話がダメならマジでヤバイです。
でも鋏をお持ちなら1日あれば羨道を掘って出られますよ、きっと(笑)

奥壁見れなかったのですが、仮に一枚だとロープがあってもワタクシ自信がありません。
なんせ懸垂1回しかできない腕っ節(^^;
  1. 2007/12/05(水) 21:50:00 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/72-1d99bd68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク