古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

別所古墳群

美作市朽木別所上、R374からR179(出雲街道)に折れ1km少々。
南東に延びる尾根の西側斜面全体が古墳群で全18基から成る(おそらくもっと多い)
が、石室が残ってるらしいのは3基。魅惑的なのは1基のみ(^^;

別所1号墳...朽木集落の最奥やや東の高台に位置
P3096000z.jpg
広範囲なので気が重かったが、なんとR179から見えてます※↑望遠なのでこんなに見えてるわけではない

資料上の墳丘は 6.5m*2.5m そんなバカな(^ ^ゞ
P3096001.jpg
↑クリック 横から...旧町と市、2本の碑が!そう、市史跡(知らなかった)

南南西に開口 羨道手前は絶壁なので登れません
P3096002z.jpg
手前ならびに東側は果樹園

羨道~ 入り口はちと狭い
P3096003.jpg
↑クリック 堆積土砂を抜けて羨道~玄室

内部から羨道 L=3.5m w=1.1m h=1.5m(現状)
P3096004.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井まぐさ石、一段下がる

玄室~ d=4m w=1.6m h=2.3m(現状)
P3096005.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。h=2.3mでもかなり埋もれてます

側壁~ 北部のイメージに沿わない大型石材
P3096006.jpg
↑クリック 逆サイド...

奥壁~ 2段で下のは半分くらい埋もれてるようです
P3096007.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井。奥壁が3段に見えるが天井石を斜めに懸けてます

玄門は・・・片袖式ということになってるけど、どうみても両袖式。ズレとかいうレベルではない
P3096008.jpg
↑クリック 羨道側...羨道側壁も揃ってズレるはずもなく(^^;

奥から~ 規模のわりに玄室が短いのであまり写りません
P3096009.jpg
↑クリック 縦画像...with 天井

ほとんど割石ですが、組み方はけっこう粗い。でも7Cかな



その2...1号墳の東側に10m*2mくらいの墳丘
P3096011.jpg
↑クリック 逆サイドから...←1号墳の墳頂から撮

頂部は荒らされ凹んでる(汗
P3096012z.jpg



その3...さらにその上方15mに低い墳丘 6m*1m程度 墳墓か
P3096013z.jpg


その4...さらにその西方20mにも8m*1.5m 山寄せ墳丘
P3096014z.jpg
元は横穴式っぽい墳丘形状だが開口せず。盗掘坑もあり


その・・・...東の雑木林に無数の墳墓というか盗掘坑あと
P3096015z.jpg

これも
P3096016z.jpg
こんなだと探す気になれません。雨だし(^^;

↓ポイントは1号墳
■Point_Link by GoogleMap


広範囲だがなんとか1号墳だけでもと・・・ハナから長老さんを見つけて訊くつもりでした。
こんなとこ近場ぢゃなければ探せません(笑)
小雨のうえ集落側に駐車できそうもなく、国道南側の林野神社から傘さして歩く歩く!
幸い、なんか白い碑が立ってるのは見えたので(^o^)

GoogleMapの写真だと緑に覆われてますが
去年の4月に伐採されたようです。Lucky♪
(指定史跡だったのかと帰宅後調べたらそんな記事アリ)
頂部の市の碑もそのとき立てたようです(記事の写真に碑は無い)
で、どうして古いのをそのままゴミの如く放置するかなぁ?
地名に肖って朽木となってます(^^;

それにしても6.5mの墳丘に7.5mの石室が入りますか?(^ ^ゞ
  1. 2012/03/09(金) 14:00:00|
  2. 岡山北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<唐臼墳墓群 | ホーム | 高田古墳群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/724-4a8ba89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク