古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

花光寺山古墳

瀬戸内市長船町服部丸山、備前市と瀬戸内市の境界というか後円の一部は備前市

丘陵を分断する道路の南側(画像右)に位置する墳長約90mの前方後円墳
P3196131z.jpg

立派な石碑 いろいろ出土してるゆえ県指定  (現在はです)
P3196132z.jpg

50m*8.5mの後円部。↓側面(西から)
P3196133.jpg
↑クリック 北から

説明板
P3196134z.jpg

墳頂部径は20mほどあります@↓パノラマ
P3196135p.jpg

南南東に延びる前方部は40m(幅は26m)
P3196136z.jpg
画像だと判りづらいですが、前方部は殆ど広がってません

前方部から後円部 後円部は5mも高い
P3196137z.jpg
形状から察してもかなり古いデス

■Point_Link by GoogleMap

組合式長持形石棺や内行花文鏡や内行花文鏡や・・・いっぱい出土してますけど
戦前の調査なので詳細はよく判りません。美味しいモノは例によって東博行きですし(^ ^ゞ

鶴山丸山と同時期の発掘なので石棺はもしや埋め戻し?
  1. 2012/03/19(月) 17:00:00|
  2. 岡山東部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<天神山古墳 | ホーム | 土居火釜古墳>>

コメント

いよいよ石室も少なくなってきて次は前方後円墳かヾ(^^;)
説明板に日が写っているところを見ると帰りの序でに寄ったような気もするw

まだ前方後円墳に興味があった頃(と言うか初期の頃は石室なんて知らなかったし^^;)
ここも真っ先に行ってるな~。
林や藪などで墳丘がよく見えなくてそれでだんだん石室の方にウエイトがいったかもね。
華から花へ名前が変わったんですか、華が使われているこの石碑は大分古いのかな。
当時気がついてなかったような(^^;)

石棺を埋め戻している可能性があるんですか、記録に残ってないのかな。戦前はその点いい加減?
せっかくの長持形なんか勿体ない。
  1. 2012/03/27(火) 22:22:04 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

夕陽は・・・帰りというか、夜なべ仕事に行く途中。
よって服を汚したくないので藪こぎはパスなのです。
もうこの辺りに残ってるかもな石室は高所ばかりですし(汗)
まぁ、せっかくなので何かゲットしておこうと(笑)

石碑が建ったのは私が生まれたころぢゃなかろうか(^^;
碑があるからあそこが“玄関”かと思いきや、説明板は遙か西側にあるし。

石棺、どこ行ったのでしょうね?
発掘はかの鶴山丸山の“国宝”と同じ年なので、同じ“一味”かな…と。@推測の域
     ↑アレを埋めちゃうくらいだから、長持形なんのその(^ ^ゞ
  1. 2012/03/27(火) 23:08:40 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/727-d4d1b75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク