古墳奮闘

   古墳絵日記……GoogleMapにピンリンク~続きを読むでプチ感想・情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小造山古墳(再)

岡山市北区新庄上(一部総社市)、造山古墳の北西500mに位置する墳長約142mの大型前方後円墳。
以前は鬱蒼としていて何がなんだか判らなかったのですが3月いっぱい岡大考古学研究室の測量にて一部伐採
墳丘形状も窺い知れるようになったので再び

なんと工業団地(折敷山古墳の一画)の道からも後円部が見えてます
P3306181z.jpg

後円部墳丘 画像ではピンときませんがけっこう巨大です 85m*12m
P3306182.jpg
↑クリック 天井後円部の端...3段築造

後円部墳頂
P3306183z.jpg

ザックリ盗掘坑  例によって浅い!造山もこの手だとすでに無いかも(汗
P3306184.jpg
↑クリック 縦画像...竪穴式石槨は主軸に沿ってたようです

後円部から見る前方部 -3m以上に低く見えます。ホントに作山古墳より後発なの???
P3306185.jpg
↑クリック 縦画像

東側くびれ
P3306186.jpg
↑クリック 西側...謎の造り出しアリ<まさかの3段目

平たい前方部頂 72m*9m
P3306187z.jpg

前方部から後円部
P3306188.jpg
↑クリック 縦画像

前方部先端角から~
P3306189.jpg
↑クリック 逆サイド...西側

■Point_Link by GoogleMap

形状は作山古墳よりむしろ造山古墳の感じ
雰囲気的には造山より古いんぢゃないの?……みたいな(^^;

測量は今回だけでしょうから、また森に戻ってしまいます。
ご覧になりたい方は、新緑以前に訪れたほうがよろしいかと
  1. 2012/03/30(金) 13:51:00|
  2. 岡山市内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<夫婦塚古墳 | ホーム | 天神山古墳>>

コメント

工業団地の一角から見えているのか、行けばよかったかな。
どうも山の中にあって行くのに苦労した昔のイメージが残っているからな(^^;)
でもこの写真を見ると微妙かな、現地に行けばもっと形がはっきり見えているんだろうけどね。

素人考えだけど造山をつくった後にこんな丘の上に前方後円墳をつくるかな。
どちらにしろ有力な親族を持った小物の悲劇(笑)
小物と言っても全長142mもあるんだから他の地域ならトップクラスなんだろうけどね。
  1. 2012/04/09(月) 09:28:45 |
  2. URL |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

5月になればもうダメでしょうが来冬あたりならたぶんまだイケます。
保ってせいぜい3年ってとこでしょうか……
写真には撮れませんが横から見る全景は圧巻。
さすがにこのクラスになると(^_^)

そうですよね、、、坂古田堂山を最後に造山→作山→宿寺山 ...離れてるけど両宮山
せっかく平地に降りてきたのに、わざわざ見栄えの悪い山の中(^^;
形にしたって作山古墳の前方部の優美さには到底及んでません。

主体部はアレなので・・・・
編年考察は埴輪なんでしょうけど、“置物”なんて更新できちゃいますから
築造時のものかどうか、わかりゃしない(笑)
  1. 2012/04/09(月) 11:53:25 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

 連続投稿で失礼します。
 割と最近の訪問でしたので、こちらもタイムリー(?)な感じなのでコメントを。
 もし当方の書き込みの影響(?)と思ったりは、思い込みかもしれませんが。

 当方が訪問した時というのは、見易くなった状態だったのですね。本当に楽なアクセスでした。
 
 主観では墳長70m以上で、後円部から前方部を見ると、大きさを実感出来て好きです。
 小造山古墳はあのサイズですので、純分壮大さを感じれました。
 サイズが近いせいかもしれませんが、湊茶臼山古墳と似た印象です。

 おっしゃるように、編年考察は埴輪だけでは怪しいですよね。
 あれくらいの古墳ですと、しばらくは墓守が居て、壊れた埴輪のメンテ(置き換え)とかしてたんじゃないかとも思うのですが。
 となると新しい時代の埴輪が出ても不思議じゃないですし。
 
 金蔵山古墳と湊茶臼山古墳も入れ違ったようですね。
  1. 2012/04/09(月) 21:42:23 |
  2. URL |
  3. ミスターレスリング・マークⅡ #-
  4. [ 編集]

岡大のスケジュールは知ってたので、何度か足を運んでたのですが
撮影は後円部のテントが無くなるのを待って(^^;

小造山は丘陵上ですが周りを見渡すとむしろ谷。
大型前方後円墳でこれほど見晴らしの悪いのも珍しいような。。。
なんであんな場所に???謎です

ちなみに須恵器編年で割り出す後期古墳の築造時期も
ワタシ的にナットクできないものがあったりします。
ソレって追葬時のものぢゃないの?……って(^^;
  1. 2012/04/09(月) 22:42:04 |
  2. URL |
  3. かまどねこ #YZygDJcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamadoneco.blog122.fc2.com/tb.php/729-50cf5457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かまどねこ

Author:かまどねこ
吉備@倭国で古墳巡り
素人にて適当に綴ってます

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。